新刊ビジネス書の要約誌「TOP POINT」

最近、人に勧めている定期購読誌「TOP POINT」。
ビジネス書を1冊4ページに要約して毎月10冊を紹介。

  • 直近1,2ヶ月に発売された本が9冊
  • ロングセラーが1冊

で構成されている。
昨年末に会員はWeb上で過去分の閲覧が可能になったから、
今から購読をはじめるなら、かなりのお得感あり。

  • 本屋に平積みされるビジネス書のほとんどは読む価値なし

というのが読書に対する私の考えだけど、

  • 今どんな本が発売されているのかざっと目を通せる
  • 年間100冊以上紹介されれば、ごくまれに良書に出会える

ことでちょうど6年間、「TOP POINT」の購読を続けている。
これのおかげで出会えた良書をブログ記事を絡めて振り返る。
まずロングセラーコーナーから2冊。

とくに「清貧の思想」についてはリンク先の記事にも書いたけど、
その後の私の人生に大きな影響を与えた一冊になった。
また新刊書では、

こうして振り返ると、ここ3年は「これは!」という本がないかな。
それでも確実に情報収集の時間の短縮にはなるよ。
ちなみに私が定期購読しているのは、

後者は科学論文誌「natrue」発行の最新科学ニュースの月刊誌。
数年かけて厳選した2つなのでよかったら参考にしてね。