宇宙ビジネスの入門書と関連ファンド

年末のランチ会で宇宙ビジネスは投資対象としてどうなのか?
と問われたが、この分野をほとんど学んでいなかったので、
まずは手始めに「宇宙ビジネス入門」という題の本を手に取った。

石田真康「宇宙ビジネス入門」読書メモ

事業領域から関連企業まで分かりやすく整理されていた
メモをとりながら読み進めたので、そのまま画像を貼り付け。

ただ登場する企業は非公開会社がほとんどなので、
宇宙を投資テーマにするのは、まだ時期尚早かもしれない。

宇宙ビジネスの関連ファンド

宇宙をテーマにした投資信託があるかも?と調べてみると、
昨年2018年夏以降に相次いで新規設定されていた。

ニッセイは設定されたばかりで月次レポートがないため評価できないが、
インデックス運用で信託報酬が最も安いeMAXISのファンドが、

など情報開示がしっかりしていて、唯一の投資に値するファンドと言える。
(アクティブ運用は相変わらず使い捨てのテーマファンドか?)

ただやはり宇宙をテーマに投資先企業を探しても、
現状では航空・防衛・情報産業のアメリカ企業に偏ってしまうようだ。

投資はしないが「eMAXIS Neo」シリーズのレポートには注目したい。

宇宙ビジネス入門 NewSpace革命の全貌
石田 真康
¥ 1,687(2019/03/13 11:24時点)

コメント