野村順一「色の秘密-最新色彩学入門」

色の秘密―最新色彩学入門趣味でホームページを作り始めたのが1999年8月だから、もう7年くらい。
SEO(検索エンジン最適化)の技術は分かっても、
美術が小学生の時から苦手で、色使いがまったくのダメ人間。
事務所のホームページを作っては、色がダメと怒られる訳で(涙)

そんな悩みを抱える?私が、二子玉の駅構内の本屋で発見したのが、
この「色の秘密-最新色彩学入門」。予想外に面白い。

・暖色系の部屋は時間を長く感じさせ、寒色系の部屋は時間を短く感じさせる。
・黒色の橋で自殺者が多かったから、緑色に代えたら3分の1になった。
・黒い服を着ると、布地が太陽光を吸収し、体に到達しないから老化する
などなどまだ読んでいる途中だけど、これは面白い。

ちなみにこのブログの色使いを服の色に置き換えて、この本に当てはめると、
・自分の創造力を刺激する
・自分の学習を勇気付ける
・活動しすぎを静める
・自分の論理的、分析的洞察力を増す。
という時に明るい青を使うと、いいらしいのでバッチリではないか!