2年ごとに変わる人生

今日で人生ひと区切り。
みたいな話を2年ごとに書いている気がする。
2013年にはようやくモヤモヤが晴れ、

この時の決断のおかげで思いがけない幸運に出会い、
明日からまた新たな人生のはじまり。

2009年には前年のリーマンショックの影響を受け
「投資にまつわる研究者を目指す!」
と仕事を辞めて大学院へ進学するも学問の世界に失望
2011年からは普通の社会人に戻っていた。

30代になってから2年区切りに起きる大転換。
意味、意義、目的、目標といった言葉を人生に押しつけず、
今この時をとことん楽しむことを貫いているおかげかな。
何人分もの人生を生きているお得感があって幸せ。

実は今回の大転換にとある投資信託が絡んでいる。
今までは投資信託にはそんなに詳しくないからと
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year
には投票してこなかったけど初参戦の予定。
投票後の記事をお楽しみに。