日本人は独占企業の経営が苦手?

よくバフェット銘柄は「消費者独占型企業」と称されるけど、
私が知る限り、あれはメアリー・バフェットの造語(ちがってたらスマン)。
きちんとウォーレン・バフェットさんの言葉で表せば、
おそらく1993年の手紙で、コカコーラ、ジレットの競争力について述べたこの部分。

The might of their brand names, the attributes of their products, and the strength of their distribution systems give them an enormous competitive advantage, setting up a protective moat around their economic castles.The average company, in contrast, does battle daily without any such means of protection.

でも、赤福の事件とか見てて思うんだけど、特段宣伝とかしなくても、
商品が指名買いしてもらえるようになると、慢心が生まれ、腐敗するのかなって。

そういや、雪印も乳製品といえばココ!くらいの会社だったしさ。
日本人ってブランド確立した後は、案外気が抜けちゃう性質なのかな。

ゲーム業界では、任天堂はファミコンで、ソニーはPS,PS2で天下を取った後、
消費者のニーズを読み違えて都落ちしたりするじゃない。
そのくせ、メーカーで指名買いみたいなことがあんまりない、
自動車産業が妙に強かったり、なんか日本人って不思議だなぁ。