財政破綻は平和憲法の副作用?

日本が借金まみれになった原因を簡潔にまとめると、

  • アメリカの方が日本より税金が安いじゃないか!
  • 社会保障(年金・健康保険)はヨーロッパ並みにして!

という相反する政策を同時に追いかけてしまったこと。
消費税の税率を少し上げてもまだ変なのは一目瞭然。
税金・社会保障の国民負担率の国際比較(※財務省発表
140416税金・社会保障の国民負担率の国際比較

戦後の日本は政治から統治能力が失われてしまったことで、
国民の要求に振り回されて借金まみれになったのかも。

日本史における確固たる権力が登場するのは江戸時代。
武士によって日本の大部分にもたらされた平和と秩序。
だから「お上」の権力の背景には武力があったわけだ。
そして明治時代になると武士の代わりが軍になる。

でも戦後は武士や軍の役割がアメリカへ移ってしまう。
もしかするとこの頃から統治能力があやふやになり、
権力の所在が分からない国になってしまったのかも。

実は平和憲法と財政危機はつながっているんじゃないかな。