なんでも温暖化のせいにしない

この記事は約1分で読めます。

6月中に梅雨が明けてしまうという謎の事態に遭遇し、
地球温暖化だから仕方ないよね…と考えがち。

でも、そこで考えるのを止めたら終わりなんだよね、
というのを10年前に書き残した記事とともに反省した。
美味しいお米の銘柄が北上しているのでは?
と下記のような地図とともにメモ書きをした。

でも今は岐阜県のブランド米「龍の瞳」がお気に入り。

何年か前に「日本一おいしい米コンテスト」に審査員として参加したとき、
最優秀賞を受賞したお米で、その時初めて美味しさを知った銘柄。
温暖化の世の中だから、北の地方じゃないとお米美味しくならないよね、
とあきらめていたら、岐阜県にこんなに美味しいお米は生まれなかったわけで。

私たちは今まで出会ったことのない事態に直面したとき、
過去の知識や経験から近いものを結びつけて、考えてしまいがち。

これは異常な出来事で自分たちには関係ないのだと安心したり、
自分にはどうにもできない事象だとあきらめて、物事を単純化してしまう。
そういう脳の癖に引っ張られると、そこから先は思考停止。

株式投資に目を移すと、今は物価や金利、さらには為替相場と、
投資をはじめてからの約20年の間に、あまり出会ったことがない局面。
薄っぺらい知識や経験から答えを導くのではなく、
新たな学びの場だと思って、おもしろがって考え続けるのが大切なんだろうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました