言葉も文章も操る鳥、シジュウカラ。

この記事は約1分で読めます。

鳥も単語や文章を操り、会話をしている。
そんな鈴木俊貴さんの研究に密着したNHKの番組を見て、
なんだこりゃ!と心から驚いた。

私が見たのはNHKBS「ワイルドライフ」だったが、
Eテレ「サイエンスZERO」でも同内容の特集があったようで、
YouTubeで見ることができるのでぜひ。

シジュウカラの言葉を探求していくうちに、
ヤマガラ、コガラ、ゴジュウカラとお互いの言葉を理解している、
ということが分かってきた、という話が圧巻!(動画の8:07~)
私たちが外国語を理解する感覚が鳥たちにもあるということ。

番組を見ていて、これがシジュウカラの声なのか!と、
聞き覚えのあるものだったので、都会にもたくさんいる鳥のはず。
最近、近くの公園の芝生でゴソゴソしている鳥の大群はなんだ?
と突然、小鳥に対する興味が増してしまう私なのだった。

※オマケ:より専門的な日本動物行動学会でのプレゼン動画もあった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました