民主党が320議席以上とらないとめんどくさい

民主党が今度の選挙で、単独で2/3以上の320議席以上とらないと、また面倒かも。
参議院で民主党は単独で過半数とってないんだよね。

法案可決のために12議席足りない…。
法案に社民党や共産党の公約をとり入れる!? いや、それは勘弁して欲しい。
だから民主党に「参議院否決→衆議院再可決」のカードがないと面倒なことに…
本来、弱い立場にある側が強者に対して強い交渉力を持ってしまう、
って、ゲーム理論の「合理的な豚」みたいな現象が起きてしまう。

自民党と民主党のマニフェストを比べたところで「別に…」という感じだから、
せめて政治が機能停止に陥らないために、民主党圧勝の選択肢しかないのか?


合理的な豚(rational pig)

大きな豚と小さな豚2匹が細長い檻に入れられている。
檻の一方にはエサ場、反対側にはエサを出すボタンがついている。
エサを食べたいけど、できるだけ動きたくない豚だと仮定。数値化すると、
ボタンを押すとエサは5単位分出るが、豚は動くことでエサ1単位分の苦労をする。

(1)大豚と小豚の両方の豚がボタンを押しに行く
→大豚は小豚を押しのけてエサをすべて食べてしまう。[大豚4,小豚-1]

(2)小豚だけがボタンを押しに行く
→大豚がエサ場で待ち構えてすべて食べる。[大豚5,小豚-1]

(3)大豚だけがボタンを押しに行く
→小豚はエサ場で大豚が戻ってくるまでの間に2単位食べられる。[大豚2,小豚2]

となると、小豚はエサ場から決して離れようとしないから、お腹が空いたら、
本来立場が強いはずの大豚が、ボタンを押しに行くしかなくなってしまう。

※参考文献…渡辺隆裕「ゲーム理論入門」

コメント

  1. ほる より:

    >自民党と民主党のマニフェストを比べたところで「別に」という感じだから
    そこで、自民党と連立ですよ!
    翼賛会みたいになりそうですが…。

  2. まろ@管理人 より:

    私も自民・民主の大連立が不可欠!って思ってたんだけど、政治評論家の意見では、来年夏に参議院選挙が控えてるから、大連立はその後、ってことでした。
    http://stojkovic.blog20.fc2.com/blog-entry-1716.html

  3. トム より:

    政権交代は、子供を守るために必要です。
    疑問がある人は、「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望日新報道)を読んでみてください。
    デタラメ教育によって、子供が、不登校退学ニートにされ、貧窮ホームレス自殺に追い詰められていることが、ハッキリと分かります。
    愚民化教育を行い子や孫を苦しめる封建政党と官僚政治は、社会から消滅させる必要があります。
    まず、政権交代です。
    次に、「おバカ教育」から子供を救うため、学校に行きましょう。

  4. まろ@管理人 より:

    本を読め、というだけでは無党派層は動かないでしょう。読むわけないから(笑)
    今度の衆議院選挙はもう間に合わないでしょうが、来年の参議院選挙に向けて、ブログを作ってトムさんのご意見を連載してみてはいかがでしょうか?
    ただ、主張に"ゆらぎ"があった方がいいと思います。

  5. staygold より:

    理想論かもしれませんが。
    民主党を見てると、自民党に対する「反対の為の反対」が目立つような気がして。
    立場が逆転したら、自民党も「反対の為の反対」するなら、民主党が2/3以上取った方が良いと思いますけど。
    ある程度、良い法案は賛成、賛成できない法案は反対というジャッジが自民党にできるのであれば、民主が過半数、2/3まではいかずというのが、議会制民主主義としては健全かなと思います。
    まぁ自民党には「プライド」が有りそうなので、反対の為の反対をしそうな気もしますけど。

  6. まろ@管理人 より:

    私も民主党はキライです。でもまぁ元は自民党なんだから政権運営はできないことはないでしょう。一方で、社民党や共産党のように野党であることに価値を見出し、時代錯誤・国際感覚ゼロの主張を繰り返す少数政党に、議決を左右されることになるのはいやです。
    きっと比例区なんて投票制度があるからダメなんでしょうね。たぶん小選挙区だけにしたときに、真の2大政党制がやってきて、無責任な「反対のための反対」もなくなるのかな。。。