人生やり直しを考えはじめた

神戸製鋼の元社長、亀高素吉氏が82歳で薬学博士に。ってニュースにピンときた。
自分の歳を半分の15歳と思い込んで、人生やり直してみてはどうだろうか?

当時の私は、理系と文系どっちに進むか悩んでいた。たしか3つの理由で文系に。
1.記憶力が抜群だったから、社会科を外すのはもったいない。
2.もしかしたら社長になるかもしれないから文系?
3.政治家になりしたいかも?

1.については、頭の中で教科書めくって一字一句再現できる才能があったが、
今となっては衰えたしPC普及で無意味な能力。こんなものにすがっていたのだ。
2.については、昨年夏に話が消滅した。あの会社は私にとってバークシャーだった。
繊維業にGEICO付きみたいな会社。だからこそバフェットさんにあこがれた。
3.はまだ残ってるけど、あの分岐点からの文系の道はすでに完結してるかも。

出身大学を問われても「バカだ大学、あほぅ学部」としか答えられず、
「ラベルが一流でも中身が腐ったワインなのさ」と自虐ネタにしか使えない。
大学は大失敗だったんだから、もう一度理系でやり直してみるのどうかな?
じぃちゃん発明家だったから、世の中に何か残せる才能、引き継いでるかも?

ふと思えば、お金のかかる趣味もなく、恋愛経験ゼロだったおかげで、
お金はあるし、結婚もしてないし、好きなようにしても誰にも迷惑かからない。
案外、お前人生やり直したらどうだ?って迫られてるのかもしれない。