イールドレシオにご用心

イールドレシオという言葉に出会った。
なんだそりゃ?と調べてみると、
イールドレシオ = 長期国債利回り ÷ 株式益回り
 ※株式益回り = 1株利益 ÷ 株価 (要するにPERの逆数)
というもので、0.8%以下だと株が割安と言えるそうな。

で私の手元にある資料によると、
アメリカとイールドレシオで比較すると、まだ日本株は割安らしい。
はて? 何かがおかしい。

日本の長期公債の利回りなんて低いに決まってる。
それに外国人投資家がたくさん参加している今のマーケット状況からして、
この長期国債利回りは、米国債の利回りで考えなきゃいかんのでは?
危うく騙されるところだったよ。