生物多様性への配慮、を口にする前に…

長期投資家として長期的な視点が欲しくて、歴史や文化を追っかけてる。
そして昨年の世界天文年で天文学をかじって超長期な話も好きになった。

今年は「国際生物多様性年」と国連が定めているわけだけど、
億年単位でみた地球上の生命の過去・現在・未来はどんな感じかというと…

ピーター・ダグラス・フォード地球生命は自滅するのか?P193より

この図では過去と未来について、何通りかの予測が示されているが、
地球上の生物多様性や生物の総量はすでにピークアウトしてる。
太陽からの光や熱が強くなることによって5~10億年後にはゼロに。

太陽活動の変化を前に人間ができる生物多様性への配慮とは?
究極的には、宇宙へノアの方舟を飛ばすことなのかもしれない…