しあわせは突然やってくる

今日は誕生日。
旧暦の同じ日(1615年)は、真田幸村が大坂夏の陣で討死にした日。
私ももう一度、これだ!というものを見出して、突撃したいと思ってる。
やり通してみて何も得られなくても、惰性で生き続けるより幸せなはず。
そのあたりは、歴史が証明してくれているような気がする。

最近、人生と幸福について書き続け、だいぶ出し切って疲れたから、
最後に私の体験を踏まえ、引用なしに自分の言葉で、まとめてみるね。

ちょうど去年の今頃は、GW前にとても嫌なことがあって、
もう何もかも投げ出してしまいたい!、という、ど~にもならない状態。
それでもなんとか気持ちを立て直して、がんばってみたところ…
そこから半年くらい、私の身にいいことばかり起きて、本当に夢みたいだった。

だから、年の初めにガン疑惑をかけられた時、
「神さまが最後の最後に、素敵な夢を見せてくれたんだ。」
と振り返ってたり…、そんな、私にとって人生でもっとも幸せな時期。

もちろん、そんな幸せが永遠に続くはずもなく、魔法が解けてしまい、
日々の平凡さに耐えられず、すっかりしょげかえってるのが今の私。

でも、幸せがどんな風にやってくるのか、少し分かった気がするんだ。
もう二度とないかもしれない大切なものを失い、落ち込んで…。
それでもなんとか上を向いて、前に進もうとしたときに、
ふいに何かが目の前に現れて、一瞬で心を満たしてくれる。

あのときの幸せに、再び会えるかもしれないから、自分の未来を信じてみる。


追伸
ここ1ヶ月くらい、幸せについて書き続けたところ、反響が大きくてビックリ。
アクセス推移を見てみると、訪問者1人あたりのPVや滞在時間が急騰。
普段はめったにない、メールや非公開のコメントもたくさんいただきました。
非公開コメントにはお返事書けないので、この場でまとめて、ありがとう。
節目節目にこの手のテーマで書いて、いつか1冊の本にまとめたいな。。。

コメント

  1. とよぴ~ より:

    「いつか1冊の本にまとめたいな」
    大賛成です!ブログで書き溜めておけばその縁が来たときに素早い対処も取れますしね♪
    それにしても「幸せ」シリーズ(?)はクオリティー高いです。。。

  2. まろ@管理人 より:

    とよぴ~さん、ありがとうございます。
    たぶん個人投資家のブログで、この手の話題(人生や哲学など)をたくさん書いているのは、とよぴ~さんと私くらいなので、ほめていただけて嬉しいです♪

  3. aosagi39 より:

    こんばんは。
    真剣に考え、悩み、行動し、失敗してまた立ち止まる。
    人生はその繰り返しかなって思います。
    僕も30代前半はそんな時期でしたよ。
    それを繰り返していると、いつか雷に打たれたような閃きに出会えるのじゃないかな?
    人は急には変わりません。
    でも、準備していると、突然その機会はやってきます。
    ぼちぼちいきましょう。

  4. まろ@管理人 より:

    去年、波が来ているうちに「ここが人生最大のチャンス!」と勝負をかけたつもりだったのですが、うまくいかなくて…。病気になったのは力出し切ったからかもしれないです(笑)
    あのときあれだけがんばれたから、いつかもう一度チャンスが巡ってきたときに、今後こそ!
    やっぱり「いつか」本にしたい。じゃなくて「今」からはじめてしまいます♪

  5. レバレッジ君 より:

    そのアクセス数が、急増している時にチェックしていませんでした(汗)。
    やっぱり、「幸せ」は永遠のテーマなんでしょうね。

  6. まろ@管理人 より:

    私のブログは平日のアクセスが多く(みんな会社で見てるのかな)、休日は平日の6割くらい。でもなぜかGW期間中に、1日あたりのページビュー数が過去最高を記録しました。
    5月病の季節と内容がマッチしたのかな。
    「心の支えです」といったメッセージを受けとったりもして、長らくブログを続けて、こんなに共感を集められたのははじめてかもしれません。