投資家との対話なきアクティブ投信は私の敵ではない!

現在マネックス証券でイチオシ宣伝中
スパークス・日本株式スチュワードシップ・ファンド」を題材に

  • 運用担当のファンドマネージャーの清水裕さん
  • 投信ブロガーのm@さん、rennyさん

との意見交換会をアレンジ♪
私は個別株の投資家で投資信託とあまり縁がないので、
対話の内容・感想はおふたりのブログに記事にお任せ。

機会があれば、今後もこうした企画を続けてみたい。
運用会社と個人投資家との間に信頼関係がなければ、
まともな運用なんてできっこない
、と考えているから。

新規設定時や相場上昇時にだけファンドへ資金が流入し、
相場全体が下落した時は資金が流出していく・・・。
こんな不安定な土台の上ではプロの投資家も素人同然だ。
だから私はファンドに投資せず、自分で個別株投資派。

でも「投資を楽しむ♪」な私にとって今の状況は味気ない。
運用会社と個人投資家の対話の場をアレンジすることが、
解決策のひとつになったらいいなと考えている。