あれ?投資の目的ってなんだ???

会うまでは半信半疑だったけど、本当に日経ビジネスの取材だった(笑)
私の間の抜けた声もレコーダーで録音もされてしまった。。。
なんでも編集長さまの推薦で、今回の取材が実現したそうで、
この場を借りて、素敵な誕生日プレゼントに心より感謝いたします。

話をしていて1つ、私の大きな謎が浮かび上がった。
投資の目的は一体何か?
そんな質問を受け、真剣に悩み、今も混乱している。

結局は「日本の紙幣よりトヨタの株券の方がいい」という考えが根本にあるから、
私にとって投資は、一般の方の預貯金と変わらないってことなのかな?

ただ「儲けること」ではない、それははっきりと言える。
株式投資を通じて、いろんなことが学べるのが楽しくて追いかけているうちに、
株自体で儲けたというよりも、株がきっかけで人生が好転したことには間違いない。
投資を学び、楽しむことで、もたらされる幸福を享受する
案外そんなあいまいなところに、投資の目的があるのかもしれない。

それからちょこっとだけ話がずれるかもしれないけど、
「儲けること」が投資の目的だと、あんまりよくないと思う。
だって儲からなくなったら、嫌になって投げ出っしゃうでしょ?
多くの人が投げ出したその時に、真のバーゲンセールが来るんだよ。
みんながみんな、本に出てくるような大投資家のようになれる訳ないんだからさ、
あんまり目をギラつかせずに、のんびり楽しく投資の世界と付き合おうよ!