編集なき情報発信は身を滅ぼす

この記事は約2分で読めます。

むこうからやってきた情報に、自分なりの編集を加えて発信する。
近年、私たちが著しく退化してしまった能力のひとつかもしれない。
インターネットの普及で情報が氾濫し、疲れ切ってしまったのかな。
そして私たちは、情報の扱いに混乱し、情報に振り回されるようになった。

TwitterやFacebookを通じて、個人が情報発信できるようになったけど、
気軽すぎて自己編集を忘れてしまい、自滅する人が多発してるよね。
どうやらSNSは、私たちから理性や思考力を奪う、危険なものみたい。
世界で起こる暴動の裏にSNSの影あり、というのにも関連性を感じる。

編集能力を取り戻すために、Blogを書くってことは、よき処方箋だと思う。
記事を書くときは、和歌の連歌や本歌取りのようでありたい。

  • 誰かの上の句に、自分なりの下の句をつけて完成させる連歌
  • 過去の歌の模倣から、新しい歌を創造する本歌取り

やってきた情報を何の考えもなく横に流すのはこの世にゴミを増やすだけ。
情報に私たちの経験を踏まえて編集することで、新たな命を吹き込みたい。

長らくBlogを続けているけど、私は「編集と簡潔」を意識しているつもり。
そんなこんなで先ごろSNSからの撤収を完了し、Blog一本でがんばる。

  • 古今東西あらゆるものを、自分のことばでつづれるようになりますように
  • 安易な方に流れてしまったブロガーさんが、帰ってきてくれますように
  • 多くの方がBlogで、個性豊かな編集力を披露してくれますように

ペルセウス座流星群の夜。流れ星に願いを。(東京じゃ見えないけど)

コメント

  1. とよぴ~ より:

    冒頭から6行目まで・・・まるで最近の自分事のように読んでいました
    答えはいつだってシンプルなのに難しく考えすぎていたことも(汗)
    「Blog一本でがんばってみる」を見てからまろさんのtwitterを確認してみたら潔さにシビレました♪

  2. まろ@管理人 より:

    とよぴ~さんは、私と同じ読書家なので、読書を例につづると…。
    人生って、どことなく読書に似ていて、基本的に「独り」で選んで進んでいくもの。
    「孤高」を追求するのは、バランスが悪いけど、やっぱり「独り」が大事。
    もじゃもじゃ群れてしまうと、頭を使わなくなり、その他大勢に溶けこんじゃう。
    読書で言うと、ベストセラーやAmazonのオススメばかり読んだり、ってところかな。
    そんな読書はつまらない。だから人生でも同じことをすれば、つまらない。
    うーんと、だんだん何がいいたいのか分からなくなってきましたが…(汗)
    会いたい人にはちゃんと声かけて、一緒にご飯食べたりして、
    それ以外の時間は、SNS等で無理に「孤独」を消そうとしなくてもいいじゃない?
    というような、時代に逆行する生き方の提案、みたいな感じなのです。

  3. あつまろ より:

    まろさん、こんにちは
    >むこうからやってきた情報に、自分なりの編集を加えて発信する。
    ふむふむ。そうだなぁと思います。
    >私は「編集と簡潔」を意識しているつもりだよ
    たしかに、まろさんの文章って簡潔でステキだなとよく感じます。

  4. まろ@管理人 より:

    あつまろさんの文章も簡潔じゃないですか。
    語りかけるようにテンポ良く、ってところが私たち似てません?
    文体が違うから、第一印象は異なるかもしれないですが。
    あつまろさんは襟がピシッと立ってる感じで、私のはグニャッとしている。

  5. とよぴ~ より:

    『うーんと、だんだん何がいいたいのか分からなくなってきましたが…(汗)』
    しっかり伝わっていますよ♪ブクログやAmazonのオススメばかり読んで試行錯誤もしましたし(笑)
    『「孤高」を追求するのは、バランスが悪いけど、やっぱり「独り」が大事。
    もじゃもじゃ群れてしまうと、頭を使わなくなり、その他大勢に溶けこんじゃう。』
    原点(!?)に戻って論語物語でも再読しようかな♪

  6. まろ@管理人 より:

    とよぴ~さんへ
    論語物語、いいですねー。
    たくさん本を読んで、再読したいと思う本って結局、古典だったりします。
    私は最近「老子」も好きです。
     優しくなりなさい、そうすれば勇敢になれる。
     つつましくなりなさい、そうすれば広い心を持てる。
     人の前を行かないようにしなさい、そうすれば人を導く者になれる。
    これだったら、私にもできそうだから。
    メールもありがとうございます。了解です。

タイトルとURLをコピーしました