バフェットさんの「スノーボール」で大事なトコ

少し前にバフェットさんの伝記「スノーボール」の日本語訳が発売された。
バフェットさん関係の推薦図書」に載せないの?との質問をメールで受けたので。

私は早く読みたくて、翻訳待てずに英語版に飛びついたのだけど、
あんなに長々読んで、言いたいことはこれだけ?と涙したのでオススメしてないの。
でそのキーフレーズは、表紙に書いてあった、

"Life is like a snowball. The important thing is finding wet snow and a really long hill."

人生、雪だるまの芯になる湿った雪を見つけて、高いところから転がすべし!
バフェットさん関連の本を読み慣れてると、お金の話だと考えがち。
でも最後の最後に、この"Snowball"は"money"のことだけじゃなくて、
"what kind of friends you accumulate"、友だちのことなんだよ、
というバフェットさんの発言でまとめられて、完。ひっぱりすぎでしょ。。。

コメント

  1. baboocon より:

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    スノーボール、半端じゃなく長い割に「ビジネスは人なり投資は価値なり」を読んでいると知っている内容も多く、ちょっとダレてしまいますね。それでも個人的に30代~40代のエピソードは結構好きなんですが。
    最後のスノーボール云々のくだりは、「お金のことだけではないよ」ともいっているので、人生ひっくるめてそういうものだよということじゃないでしょうか。
    過去の発言を振り返っても、気の置けない人たちと仕事をするのが楽しいというニュアンスの発言はありますし。

  2. まろ@管理人 より:

    私から見てbabooconさんは英語の天上人なので、きっと私の読み方が悪いんだ。もう一回読み直してみようと思ったら…、ギャー!引っ越しの段ボールに入れて占めてしまった後だった(笑)
    来月、約10年ぶりの引っ越しでてんてこ舞いです。