Buy Japanese. I Am. But,

地震直後に”Buy Japanese. I Am.”と宣言し、日本株に投資したけど…。
そのこと自体は、特に称賛されるようなものじゃないんだよ。

海外や西日本に逃げたりせず、震災前と変わらず働く人たちは、
それだけで、日本の未来に投資してるのと同じことなんだから。

誤解しないで欲しいのは、自己犠牲の精神から投資してるわけじゃないんだ。
大学院にまで押しかけて、株式投資の真理を追い求めた私の結論は、
よりどころにする理論や数字がなくて、この上なく不安な時に投資する。
なんてシンプルなもの。
今回の”Buy Japanese. I Am.”は、これに従っただけとも言える。

あと、ふと気になった、寄付のお金の流れについて。
日本人が何かを少しだけ我慢して、被災地に寄付をする、
という展開だと、日本国内でお金が回ってるだけになっちゃうよね。
だから、投資家なら海外市場で利益をあげて、日本にお金を持ってくる、
なんていう方が、日本の復興に役立つかもしれないなぁ。。。