坂本光司

お薦めの本

目の見えない人は世界をどう見ているのか?

思えば特に精神面で30代の人生が充実しているのは、30歳になってすぐの2008年に出会えた 坂本光司「日本でいちばん大切にしたい会社」 中野孝次「清貧の思想」 の2冊の本がすべてのはじまり...
ビジネスの勘所

本社機能は小さく!/坂本光司「小さくてもいちばんの会社」

私の投資人生を劇的に変えてくれた一冊、 坂本光司「日本でいちばん大切にしたい会社」。 でもこのシリーズ本がベストセラーとなったことで、 坂本教授が関わる便乗書籍が乱発されるようになり…。 研究...
お薦めの本

坂本光司「日本でいちばん大切にしたい会社」

会社のあり方を考えるすべての人にとって、今や伝説の名著といえる 坂本光司先生の「日本でいちばん大切にしたい会社」。 経営学というと、アメリカに目を向けてしまう日本の学者たちがほとんど。 カタカナ用語...
タイトルとURLをコピーしました