NO IMAGE

投資に必要な才能

先日書いたとおり、私は前回のバブルの頂点で株式市場に参加。 その後、どんな道を歩んだかはみなさんご想像の通りと言えるかも。アメリカの9.11テロ時に目が回るほどの損失となり…。 でもこの6年間を振り返れば、株式投資の運用益だけをとってみても...

NO IMAGE

バブルの熱狂と恋愛感情は近い?

ちょうど今月で投資の世界にやってきて6年になる。 勘のいい人はピンとくるでしょ? 小渕総理が亡くなる直前、ITバブルの頂点の時。 だから、バブルが形成されていく真最中に、株式市場にいたことがないんだ。 それが今一番の悩みでね、 バブルの渦...

NO IMAGE

野村順一「色の秘密-最新色彩学入門」

趣味でホームページを作り始めたのが1999年8月だから、もう7年くらい。 SEO(検索エンジン最適化)の技術は分かっても、 美術が小学生の時から苦手で、色使いがまったくのダメ人間。 事務所のホームページを作っては、色がダメと怒られる訳...

NO IMAGE

ゴルフ会員権の投資判断

ゴルフ会員権、その昔、美術品ともになぜか投資対象となった不思議物体。 会社を退職した父が、値上がりするゴルフ会員権を選んでくれと、 化石のようなことを言うので…、 そもそもゴルフ会員権は、値上がり益を狙うものではなく、プレーをする権利。 ...

NO IMAGE

イールドレシオにご用心

イールドレシオという言葉に出会った。 なんだそりゃ?と調べてみると、 イールドレシオ = 長期国債利回り ÷ 株式益回り  ※株式益回り = 1株利益 ÷ 株価 (要するにPERの逆数) というもので、0.8%以下だと株が割安と言えるそうな...

NO IMAGE

キヤノンの株主総会に参加

株主の質問でのやりとりで勉強になったのは、 現預金残高が前期に比べ、1000億以上増えて新規の投資もしないから、 資本の回転も悪いし、ROEが低下してるじゃないか! と株主が文句を言ったのに対し、 御手洗さんが、 それは物事を金融の面から...

NO IMAGE

PER をどう使うか

どんなに環境が変わってもPERは常に大事だと認識している。 100倍を超えるPERなんてありえない! 中にはとんでもない成長を遂げ、そのPERが妥当であったことが後に分かる企業もある。 でもそんな会社を見抜ける人なんて、この世に存在しない。...

NO IMAGE

投資に期間限定を持ち込むべからず

私は将来必要になることが決まっているお金で投資をするのには、断固反対! なぜって? 個人投資家がマーケットにおいて絶対優位に立てる断言できるのは、 「投資期間に縛られないこと!」であると認識しているから。 機関投資家と言われる、それはそれ...

NO IMAGE

投資と投機

来月から法科大学院へ入学する親友より聞いた話だが、 大学院のセミナーで教授が、株式投資をしているという生徒に 「投資と投機の違いはなんだ?」 と質問をし、問われた側は固まったそうな。 私なら何と答えるだろうか? やはりこういった質問には、...

NO IMAGE

周囲の意見は参考程度に

トリノオリンピックの日本選手の結果を見ていて思うけど、 マスコミってホントに信用できないんだなーって、改めて実感する。 ちょっと調子の良い日本選手ばかりクローズアップして、 海外の対抗馬の話は全くせずに、メダルが取れるような報道姿勢だったで...

NO IMAGE

人の人生は出会った人で決まる

これが唯一と言ってもいい、私が自信を持って断言できること。 座右の銘でもある。 振返ってみれば、あの人とあの時、出会っていなければ、 私はどうなっていたのだろうと不安にすらなってしまう。 みんなに出会えて私は本当に幸せ者だ。 私自身も出会っ...