NO IMAGE

継続性の原則はどこ行った?

EDINETでいろんな企業の有価証券報告書を見ていて、ふとあることを思い出した。 会計法規集を開き、やっぱりあった。企業会計原則の一般原則5番目。  企業会計は、その処理の原則及び手続を毎期継続して適用し、  みだりにこれを変更してはならな...

NO IMAGE

ソニーはそんなにダメですか?

ソニーが元気ないね。 プレステ3発売と言ったって、たったの10万台だけだし、ソフトがほとんどない。 先月末の中間決算発表では、3月までに600万台出荷を見込んでいたが…。 また、ノートパソコンのリチウムイオン電池問題の件もあるのに、 VAI...

NO IMAGE

投資リターンの決め手は何だろう

投資リターンの決め手は何だろう?と今一度考えてみた。 2002年の春には、最も重要な要因として「コスト」を上げていた。 当時は、口座管理料や入出金の手数料があったり、 売買手数料も今ほど安くなく、投資にかかるコストこそ、リターンの敵だった。...

NO IMAGE

長周期地震動、久々にニュースに登場

私が旅をしている間に、1つ素晴らしいニュースがあった。 紀伊半島南東沖を震源とする東南海地震が発生した場合、 長周期地震動が首都圏で起こり、 超高層ビルでは地表の3~4倍の揺れが30分以上続くと言う研究結果が発表された。 これが棒マンション...

NO IMAGE

MNPより携帯コンテンツ業界に注目

ソフトバンクの孫社長は、事業で利益は出せないけど、世の中を変える不思議な人。 携帯電話業界への討ち入りが、最後の大仕事になりそうな予感もするけど、 今回はどんなことをしてくれるのかな~、と興味深く見つめている。 ソフトバンクが、ナンバーポー...

NO IMAGE

17世紀オランダ衰退の原因

16世紀半ばからの約100年、繁栄を謳歌したオランダだったが、 やがてその地位をイギリスに取って代わられる。 オランダ衰退の要因として、バーンスタインは以下の5つをあげている。 人口増加率が近隣大国に比べて低かった…西欧全土を巻き...

NO IMAGE

価格革命とオランダの繁栄

前回、スペインがアメリカ大陸からの銀の大量流入により、 繁栄と没落のきっかけを作ったことを書いたけど、 スペイン一国ではなく、もっと広い目で見ると面白いことが分かる。 ヨーロッパでは、スペインに流入した銀を元に、銀貨がたくさん鋳造されたこと...

NO IMAGE

現状維持。これがなかなか難しい!

母がとても久しぶりに、私の小学校の同級生の母親と電話で話して、 同級生の結婚情報をたくさん仕入れてきたようだ。 そんな歳だもんね。私も年取ったな~、としみじみ思う。 サッカーの日本代表で活躍する選手も、みんな年下になってきたし…。 それは...

NO IMAGE

軽井沢、定住不適格

おとといの続き。(→前回の記事) 軽井沢駅北側での生活は、地下水とのバトルと称したわけだけど、 地元の人の話によれば、それを避ける方法があるとのこと。 古くから民家があった場所は、大丈夫なんだって。 江戸時代には、中山道の宿場町として栄え...

NO IMAGE

軽井沢駅北側の土地の特徴

軽井沢に住みたいな、となんとなく思っていた。 私は中学生の頃、肺の手術をしてるから、そら空気のいいとこがいいでしょ。 それに、トヨタの株主のくせに車が運転できないから、 電車で東京に出て来やすくて、空気のいいトコと言えば、 軽井沢と箱根湯本...

NO IMAGE

ナナロク世代、就職氷河期の好影響?

今、注目を集めるITベンチャーの経営者が、 1976年前後に生まれているから、「ナナロク世代」なんて呼ばれてる。 はて、なんでその年代に固まっているのかな?と頭をひねってみる。 過去10年で大卒の求人倍率が最悪だったのは、2000年3月大...