東京で雪が降りやすい特異日はあるのか?

昨日1月22日は東京で久しぶりの大雪。

なんとなく東京で雪が降りやすいのは、

  • 成人の日と大学入試センター試験のある1月中旬
  • 私立中学の入学試験のある2月上旬

というような印象がある。

おそらくイベントと組み合わさって記憶に残りやすいだけだろう。
そこで気象庁から過去50年間の東京の気象データを取得して、
プログラミングの練習がてら簡単な分析をしてみた。

参考にしたのは下記のサイト。

統計データで遊ぶ時にExcelとPythonで使い分けをすると便利かも?

東京は2月10~17日に雪が降りやすい

1968年1月1日から昨日までの約50年間で、
4回以上雪が降った日を集計すると、
一番雪が降りやすいのは2月10~17日の間のようだ。

また1月22日は50年間で昨日が2回目の雪だが、
1月21日、23日が上位にあることを考えると、
この時期は雪が降りやすかったと言えるのかもしれない。

東京に雪が積もりやすい日はあるか?

上記は雪が降った日を集計しただけなので、降雪量の累計も調べてみた。
すると昨日が降雪量23cmプラスされて歴代トップに。

1月19日は1984年の1日しか降っていないのに上位に来ている。
思い起こせば幼稚園児の頃、東京でこんなに雪が降ることはないから、
と母が誰もいない公園に連れて行ってくれたのはこの日だ。

コメント