髙橋拓児の軽やかおせちに挑戦!/きょうの料理2016年12月号

今年のおせち料理は昨年末にNHKきょうの料理で放映されていた
京都 木乃婦の髙橋拓児さんのレシピ13品から8品を以下の再現。
3人で2日間かけて所要時間は約8時間。

  • 祝い煮しめ
  • たたきごぼう ごまソースあえ
  • 栗葛餅
  • 鶏肉のさんしょう焼き
  • ぶりの煮こごり添え
  • 紅白のしっとり肉巻き
  • 黒豆
  • 数の子

市販のおせち料理は長持ちさせるために保存料がたっぷりで毒。
一般的なレシピではやはり保存期間を考慮して味が濃いめ。

でも今回の髙橋さんのレシピは「軽やか」と名付けられているだけあって、
優しい味わいで手間をかけて作った甲斐がある仕上がりになった!
このレシピは保存版ですな。

このほかに田作りは同じ雑誌の別のページに出ていたもの

そのほかの出所は、
柳原料理教室で習ったレシピ

  • 玉子焼き
  • くわいの甘煮
  • 紅白柚香柿なます

市販品

  • 海老
  • ごぼう肉巻き
  • かまぼこ

おまけ

  • 調理で余った出汁で煮たこんにゃく