日記と雑談

日記と雑談

21世紀から人々の関心が超・長期の歴史に?

最近、調べものが多くて、都立中央図書館が私の主な生息地。 えーっと、あの本「10万年」のなんだっけ? と情報端末を検索して出てきたのは下記の20冊。 あれ? この手の本は21世紀になってから増えてるのか… 原題に「10万年」とない本でも邦...
日記と雑談

芸術家との対話。投資は芸術に近いのかな?

暑さも一段落した夏の終わり。 2人の芸術家との対話に刺激を受けた。 ミュージシャン シェアハウスに引っ越して自分の部屋は四畳半。 不要なものを極限まで手放したおかげで、 以前よりも音楽に集中できるようになったという。 女性関係は変わらずお盛...
日記と雑談

10周年!

ブログ「投資を楽しむ♪」をはじめて今日で10年。 ここ数年はブログ名はこれでいいのか微妙な内容だけど、 まずは長らくお付き合いいただいている皆さまへ感謝。 記念にこのブログをはじめるまでの軌跡をまとめてみる。 このブログ自体は2005年8月...
日記と雑談

鎌倉投信ツアー。投資・美食・日本文化のコラボ!

以前、本日のスープ企画で紹介したこんな話。 「最近は身近に「株式投資をはじめたいから教えて」という人が現れたら「とりあえず鎌倉投信のセミナーに行ってきなさい。」という対応をしている。単なるお金儲けの手段にとどまらない投資の魅力を鎌田さ...
日記と雑談

人に寄り添うスズメ。ここ20年で半減?

電子書籍の3冊目を書き終えて、七夕に発売予定。 第1章は「ちひさきものはみなうつくし」なんだけど、 この清少納言「枕草子」の「うつくしきもの」の段には、 「雀の子の、ねず鳴きするに踊り来る。」 という記述があり、 ネズミの...
日記と雑談

Amazonアフィリエイトやめました

ブログで紹介した本の売れた冊数が分かるのが嬉しくて、 長年Amazonアフィリエイトを利用してきたけど先月や~めた。 理由は2つあって、まず第一に、 自分がAmazonKindle向けに電子出版したから Amazonから受け...
日記と雑談

人生のモノサシ

私にはこれといって自ら主張する肩書きはない。 そんなわけで正規の名刺は以前紹介したとおり。 貼り箱名刺入れ「空万」 × ペットボトル素材エコ名刺 だから出会った相手次第で私の肩書きも変わっちゃう。 でも自分の中では「今はこの肩書き」とい...
日記と雑談

招き猫の豪徳寺~吉田松陰の松陰神社

涼しいうちに鎌倉に行きたいけど、GWは混んでるから、 都内の江ノ電っぽい電車、東急・世田谷線を使っておさんぽ。 豪徳寺。 「招き猫」発祥の地で、彦根藩・井伊家の菩提寺。 ゆるキャラの先駆け「ひこにゃん」の由来はここ。 招き猫を買って願いが叶...
日記と雑談

貼り箱名刺入れ「空万」 × ペットボトル素材エコ名刺

名刺がなくなったから新調するとともに、 ちょっとおもしろい名刺入れを見つけて購入。 空万 kuban 淡路島の貼り箱(化粧箱)職人さんの手作り名刺入れ。 かつて工芸品とも言えるレベルだった贈答品用の貼り箱。 今では海外で大量生産され...
日記と雑談

型を覚えることが創造への第一歩

脳細胞が絶えず入れ替わるのに、私たちの記憶が保たれるのは、 神経回路の「型」が覚えているかも、というのが昨日の話。 ふと気がつけば「型」の大切さはあげればキリがない。 たとえば日本文化においては、 和歌で型を守らなければ、ただのショートポ...
日記と雑談

目黒川の桜。まもなく寿命が来てしまう…

目黒駅から池尻大橋駅を目指して目黒川沿いをお散歩。 Googleマップでは徒歩50分くらいと表示されたけど、 中目黒駅周辺が混み合っていて約70分の旅になった。 川沿いにソメイヨシノ(染井吉野)がたくさん植えられていて、 途中の橋で写...
日記と雑談

消費税対策でお買い物(眼鏡と布団)

もうすぐ消費税が5%から8%に変わる。 私も今年に入ってからいくつかお買い物など。 この機会に私は眼鏡と布団を買い換え。 7,8年は使っていて、ふと気が付いたらボロボロ(苦笑) どっちも1日のうち使う時間が長いものだから、 良いもの選んだの...
日記と雑談

凍らない港は今も重要?/19世紀ロシアの南下政策

ウクライナにこだわるロシア。世界史の授業を思い出す。 19世紀のロシアは冬でも凍らない港を求めて南下。 当時、弱体化していたオスマン・トルコ帝国を攻めて、 黒海から地中海へのルートを手に入れようとしたんだよね。 でもイギリスやフランスがこ...
日記と雑談

一番(?)弟子のブログ「美容を楽しむ」

私の一番弟子(と本人が主張する)がブログをはじめた。 何をもって「一番」とするかは難しいけど、 美容を楽しむ なんてブログタイトルにも現れているように、 弟子の中では「一番」私のことを尊敬してくれてるかも。 この間、私が電子出版したらス...
日記と雑談

電子出版体験談。「一太郎×Amazon」で超簡単

発売したての「一太郎2014」を使ったら簡単にできた♪ 原稿はWordで準備してあったから一太郎でやった操作は、 目次が自動生成されるよう「段落スタイル」の設定 Kindle/mobi形式でファイルを保存 これだけで電子出版用の原稿...
日記と雑談

投資ブログとして現役復帰?

最近になって私のブログを読んでくれてる方からすると、 「投資を楽しむ♪」ってタイトル、なんだそりゃ?でしょ。 以前は投資が主題だったから、その名残なんだよ。 投資ブログであることをやめて3年くらい経つ。 実は明日からはじめる新企画があってね...
日記と雑談

いつの時代も「質より数」で評価されるが…

学術論文はどれだけ引用されたかで評価が決まるんだって。 この仕組みだと論文の「質」が評価されない…との嘆きを聞いて、 そこはツッコミ入れるところじゃないだろうと。。。 Googleの検索結果は被リンク数でランクが上下するというし、 投資にお...
日記と雑談

初めて三国志を読んだ感想

年末年始に吉川英治「三国志」を青空文庫で読んだ。 実は今まで三国志を読んだことがなかったのだ。 信長の野望か三国志かと言われれば、信長派だったし。 あの話ってここから来ているのか… 平将門の「首」の話は関羽の最期に似ている 三方ヶ原の戦い...
日記と雑談

相談を受けたら、自分のことは話さない

これまで「読んだ」情報を自分のために編集してきたように、 これからは「聞いた」情報を話し手のための編集も大事にしよう。 そんな目標を立てたのは、「聞く」ことの難しさに気がついたから。 なぜか人生相談を受けることがチラホラあるのだけど、 相手...
日記と雑談

神様にお礼をするために神社へ

うまくいかないから神社でお賽銭を入れて神頼み… なんか違う。  そんな他人任せな願いが叶うはずもない。 仏教の「他力本願」も今では間違った使われ方をしている。 本来は「自力の果てで、他力(仏)を感じられるかどうか」。 そう悟った時、神社はお...