食文化とグルメ一覧

NO IMAGE

奢侈禁止令が育んだ? 旬の食文化

目に青葉 山ホトトギス 初鰹 (山口素堂) 鎌倉を 生きて出でけん 初鰹 (松尾芭蕉) 今は鰹(カツオ)が美味しい頃なんだっけ? あいかわらず旬の食材がさっぱり分からない。 季節の恵みを味わうのが日本料理の特徴だというのに…。 そ...

NO IMAGE

料理の心得/道元「典座教訓」

典座(てんぞ)は、禅寺の料理係の役職のこと。 道元の「正法眼蔵」は難しすぎる!という方にオススメしたいのが、 食を通じて禅の精神に迫る、斬新な切り口が魅力の「典座教訓」。 粗末な食材だからといって、いい加減な料理をするのは、 人を見て言葉や...

NO IMAGE

日本料理の美意識

できれば、これから学び、書き続けたいテーマ「日本料理の美意識」。 日本文化を追いかけていると、「ないことへの美意識」を感じることが多い。→ 美意識と日本・6 不足の美(11/03/10)料理においても似たような考えがあり、すぐれた調理法は「...

NO IMAGE

イタリアの食へのこだわり

先週末、早稲田大学ではファイナンス学会の大会が実施されていたけど、私が参加してたのは、同じ早稲田の文化構想学部の「食の文化研究会」。スローフード・ジャパンの副会長、石田雅芳氏の講演会。スローフードって響きが私にピッタリで、ファイナンスどころ...

NO IMAGE

和食とは四季の恵みなんだ

昨年までの私は「旬」の食材を楽しむ、という意識があまりなかった。たぶん近所に商店街のない環境に育ち、八百屋や魚屋と接してなかったから。キッコーマンの旬の食材事典を眺めてみても、まだまだ頭に入っていない。 日本の食文化を大切にしたい!と宣言し...

NO IMAGE

日本酒と焼酎の違い。そして老舗の危機…

今夏、生まれて初めて、日本酒を飲んだ。というか飲まされた(笑)「和食には日本のお酒ですよ」と言い聞かされて、なんか納得しちゃってね。ところで、日本酒と焼酎って造り方はどう違うのかな?と調べてみた。 日本酒…醸造酒 蒸したお米+黄麹菌+酵母 ...

NO IMAGE

私は「ぐるなび」より「食べログ」

かつてグルメ情報といえば、ぐるなびだったけど、今はほとんど使わない。まずは食べログを調べて、そのお店のURLがぐるなびだったら飛ぶ程度。みんなはどっち使ってる?(その他に投票した方はコメント欄でぜひ教えてね) 今回初めて知ったんだけど、食...

NO IMAGE

青山・表参道ランチメモ/2009~11

自信を持ってオススメ! やんも(焼き魚) さばの塩焼き1,050円 最終的にランチはほとんどここで食べていた。(※2010年12月追記) 生魚はあまり好きではないくせに(←だからお寿司が話題に出ない)、 焼き魚は生でも食べれるレベルのものじ...

NO IMAGE

日本の食文化を大切にしたい

キッコーマンのWebサイトに掲載されている、 研究機関誌「FOOD CULTURE」。この中におもしろい記述があるよー、と教えてもらったレポート、 「日本型食生活の変遷」(by 渡辺善次郎)から。 「アメリカ人の研究者が調べたところによると...