社会や政治の問題など

NO IMAGE 社会や政治の問題など

紫式部にも摂政を目指せ!と説く、女性活躍推進法案。

先週末から女性活躍推進法案が衆議院で審議入り。 衆議院のサイトに法案の全文が掲載されている。 女性が活躍できる社会環境の整備の総合的かつ集中的な推進に関する法律案 第10条(指導的地位への女性の登用の促進)では、 「政府は、平成三十...
社会や政治の問題など

雇用を伴わない景気回復の原因/タイラー・コーエン「大格差」

金融危機後の景気回復が雇用拡大を伴わないのはなぜか? アメリカで議論されるきっかけとなったのが、 タイラー・コーエン「大停滞」だという。 ※原題は"The Great Stagnation"(2011年1月) ...
社会や政治の問題など

就職氷河期の光と影(2001年3月卒の立場から)

リクルートワークス研究所の調査によると、 2015年3月卒の求人倍率は1.61倍になったのだとか。 第31回 ワークス大卒求人倍率調査(2015年卒) 1.3倍未満だと就職氷河期と呼ばれるイメージがあるから、 新卒採用にも明るい兆しが...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

サッカーから見たヨーロッパの独立運動

スコットランドは独立するに決まっているから、 混乱に乗じて欧州企業の株式に投資しちゃお♪ というノリでいたのだけど、うーん読み違え。 新聞など最新情報に疎いので政治・経済の話は知らないが、 私のヨーロッパの独立運動に対する世界観は、 もし...
社会や政治の問題など

知性崩壊の日本が到達した原発ゼロの夏

原発ゼロの夏。 超短期的な視野で電力需給だけを見ればOKだけど、 長期的に日本の経済・産業がどうなるかは別問題。 なんでこんなことになってしまったのかな。 原発は危ない。悪である。だからもう止めよう。 原発ゼロに至る意志決...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

変わるリゲイン。変わらぬ自衛隊。

「3、4時間戦えますか?」と問いかけるリゲインのCM。 今の若い人は知らないだろうが、1990年前後のバブルの頃は、 「24時間戦えますか?」と歌っていたのだ。 世の中ずいぶん変わったんだなぁ…。 その一方で全然変わらないなぁ…としみじ...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

生物医学の研究論文のほとんどが再現できない

最近、STAP細胞の小保方疑惑が世間をにぎわせたけど、 実は生物医学分野ではよくある話、という事実。 2013年8月のNatureのニュース記事より。 NIH mulls rules for validating key results ...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

財政破綻は平和憲法の副作用?

日本が借金まみれになった原因を簡潔にまとめると、 アメリカの方が日本より税金が安いじゃないか! 社会保障(年金・健康保険)はヨーロッパ並みにして! という相反する政策を同時に追いかけてしまったこと。 消費税の税率を少し上げてもまだ変...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

地球温暖化の原因は本当に二酸化炭素?

地球温暖化の報告書といえば、 世界中の政府関係者や科学者が集まってまとめる IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change) 発行のものが有名。 今年、最新版が発表されたけど、なんか様子がおかし...
NO IMAGE 食文化と美食探訪

ホテルのメニュー偽装の裏側にIT革命

IT革命以前、グルメ情報が乏しかった頃は、 美味しい店の定番は、ホテルや百貨店にあるお店。 流れが変わったのは2010年頃かな。 ホテルや百貨店の「ブランド」からネット上の「口コミ」へ。 転換点は「ぐるなび」と「食べログ」の人気が逆転した...
日本の美意識

平和憲法は日本史の集大成

日本国憲法はアメリカに押しつけられたもの、との主張があり、 とくに憲法第九条の改正論議が絶えることがない。  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

税制改正に込められたメッセージ

消費税の税率アップが正式に決まった。 増税の代わりに復興特別法人税の廃止がセットになったから、 「大企業を強くして、経済成長を目指します!」 ってわかりやすいメッセージが込められたといえる。 誰もが払う税金(消費税)が高くなり 儲...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

価値の中心は神から科学へ。そして…

約60年前の唐木順三氏のコラム「科学者の社会的責任」。 今の文明とこれまでの文明を隔てているのは「速度」だけで、 同じような問題が続いているんだなぁ、と感じさせられる一節。 「私は、かねがね、真、善、美という価値体系が崩壊してしまったこと...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

ノーベル賞より高額賞金の科学賞が次々と…

ノーベル賞を上回る賞金の科学賞が相次いで創設されている。 ちなみにノーベル賞の賞金は120万ドルで 生命科学ブレイクスルー賞 300万ドル 基礎物理学賞 300万ドル 唐奨 167万5000ドル クイーンエリザベス工学賞...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

大衆は烏合の衆/オルテガ「大衆の反逆」

1930年に発表されたオルテガ・イ・ガセット「大衆の反逆」。 冒頭にこんな文章がかかげられている。 「今日のヨーロッパ社会において最も重要な一つの事実がある。それは、大衆が完全な社会的権力の座に登ったという事実である。大衆というもの...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

時代遅れの人間。機械との競争、電王戦…

「機械との競争」。 マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者がまとめたレポート。 小冊子をムリヤリ本にした割高な翻訳本が売られているので、 どーしても読みたい人には英文のKindle版をオススメしたい。 内容を簡単に紹介しておくと。 まず...
NO IMAGE お薦めの本

ノルベルト・ボルツ「意味に餓える社会」1、2章より

1997年に書かれたノルベルト・ボルツ「意味に餓える社会」。 ドイツ人のボルツ曰く、ドイツ語の「意味」"Sinn"の語源は、 「旅する」や「進路をとる」という意味の古語に依頼するとのこと。 しかし現代社会では「目指...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

英語に食われる言語や文化、そして生物も?

世界には現在、約6,000の言語が存在しているらしい。 そして21世紀中にその8割以上が消滅する…。 豊かさを求めて都市部に人口が集中 政治的統一を図りたい国家の強制 通信手段の発達(インターネットなど) 英語が世界全域...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

社会のすべては模倣から/タルド「模倣の法則」

ガブリエル・タルドの「模倣の法則」。 1890年に書かれた社会学の歴史的名著なんだとか。 「模倣」を軸にした言葉の定義付けがおもしろいのでメモ。 社会集団とは、現時点で相互に模倣しあっている人々の集団(P115) 社会状態とは...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

なぜ生態系を保護すべきなのか?

生態系の保護を唱うキーワード「生物多様性」。 興味を持って生物学に触れてみたら、訳が分からなくなった。 これまで書いた記事を編集しながらまとめると、 知性の限界-ユクスキュル「環世界」(12/06/07) 私たちが「客観的」に分析し...