投資哲学を求めて一覧

NO IMAGE

インデックス運用の未来に不安・Part2

昨日の続きでもうちょっと頭を整理してみた。今、私の頭にあるのは、特に米国株のインデックス運用について。バンガードのETFも買えるようになり喜びたいところだが…。アメリカの企業は、株主重視やROE信仰の経営を推し進めたことで、企業自体が金融商...

NO IMAGE

インデックス運用の未来に不安

約2ヵ月前「インデックス運用は継承に意義がある」って記事書いたけど、いろいろと頭を捻るにつれて、ちょっと無責任な発言だったような気がしてきた。私自身も先月初めてS&P500連動のETF・IVVを買ったことでちゃんと考えた。今世界で起きている...

NO IMAGE

分散投資の真偽が問われる時

今問題なのは「真価」じゃなくて「真偽」。分散投資には、本物と偽物がある。これはサブプライムローン問題の根幹だと私が勝手に考えている部分で、ともかく細分化して分散投資しさせすれば計算上リスクが減る、みたいな。投資対象をきちんと分析もせずにリス...

NO IMAGE

投資スタイルは人生のスタイルそのもの

最近損したから自分の投資スタイルが間違っているんじゃないか?そんな風に悩む人もいるみたいだけど、そういう問題じゃないから。投資スタイルには、これが正解なんてものは存在しない。もし間違っているとしたら、こんな質問の答えに詰まる場合だと思うよ。...

NO IMAGE

インデックス運用は継承に意義がある

今週、思うがままに書き綴った末の終着点。インデックスにドル・コスト平均法で積み立てる運用手法の真の利点は、運用者の死亡後も、遺族が簡単に運用を引き継ぐことができることにある。インデックス運用は、目先の生活が金銭的にバラ色になるものではない。...

NO IMAGE

企業の不祥事に巻き込まれないために

ライブドアの粉飾決算をごく簡単に紹介したけれど、実際に決算書からこれを見破って投資を見送る、というのは難しいかもしれない。ライブドアは3期分の決算書が出た後に、東京地検の強制捜査があったから、可能だったかもしれないけど、17年9月期を見る前...

NO IMAGE

初めてのバリュー投資

株価の下落が、株式市場からリスクを取り去ってくれる。ってのが持論なので、最近、投資に対する敷居がぐんと下がったと認識してる。投資家として第一歩を踏み出すには、とても恵まれた時期なんじゃないかと。というわけで、初めてのバリュー投資のためのヒン...

NO IMAGE

チャート分析しない理由

左が私の体重、右が体脂肪。なぜか月足チャートにして約4年半。   身長が172cmあるかないかぐらいだから、まだやや太め。 私はこれをたまに見て、株価チャート分析に走らないようにしてる変な人。 だってこのチャートから、私の将来の体型を予想す...