投信ビジネスの現状と再生一覧

NO IMAGE

投信ビジネスの変遷を図解

昨日の「投資信託にもブランドイメージを!」の続きで、 頭の整理を兼ねて投信ビジネスの変遷を図解してみた。 プロが企業を調査・選別して投資するアクティブファンドは、 手間がかかる分、運用費用(信託報酬)は高めだけど、 インデックス指標より高い...

NO IMAGE

投信販売に法規制が必要

モーニングスターの朝倉智也氏が金融庁の金融審議会に提出した 「投資信託に関する現状の課題と対応」(PDFファイル)がスゴイ。 こんなの発表したら、大手金融機関から圧力かかるんじゃない? ファイルも消されてしまうかもしれないからダウンロードは...