サッカー

サッカー

ネイマール残留はブラジル繁栄の象徴か?

ブラジルの若きスター、ネイマールは2014年までサントス残留なんだね。 バルセロナかレアル・マドリーに移籍するんだろうな、と思ってたけど。 給料にユニリーバ、アンベブ、パナソニックなどのスポンサー料を足すと、 年収16億円ちかくになるらしい...
サッカー

1995年の円高とJリーグ外国人選手

かつての円の対ドル最高値は1995年4月19日の79円75銭。当時は1ドル=100円を超える円高はめずらしく、100円超をつけたのは、1994年6月~1995年10月のわずかな期間。 思い起こせばあのころJリーグでは、不思議なことが起きてい...
サッカー

三浦知良「やめないよ」

今晩の震災復興支援のチャリティーマッチ。カズが後半、ピッチに登場してから、なんだか涙が止まらなくて…。そして後半37分、カズが見事なゴール決めた。。。 感動の涙でグチャグチャになりながら、もう何がなんだか分からない勢いで、今、この文章を書い...
サッカー

人口はそんなに大事?/サッカー競技人口と代表の強さに相関なし

新興国への投資が有望なのは人口が増えるから、ってよくある話。高齢化が進む先進国が、ビビってるだけじゃないの?とたまに思う。サッカー競技人口のデータを見せれば、私のモヤモヤ分かってくれるかな。1位はブラジルだと思うでしょ? 違うんだなこれが。...
サッカー

結果をとるか、内容をとるか。

PK負けは残念だけど、今回の日本代表の戦い方は、今後につながると思う。大会直前になって、自らの考えを投げ捨ててくれた岡田監督に感謝したい。まさか実現するとは思わなかった、3つの革命的なあきらめがあった。 高い位置からのプレッシングへのあき...
サッカー

マラドーナの神の手と5人抜き

今シーズン、バルセロナでメッシが大活躍し、もうすぐワールドカップ。というわけで、86年メキシコ大会のマラドーナの再来なるか?みたいな感じで、当時の映像、特に準々決勝のイングランド戦の2つのゴールを最近よく見かける。この話、歴史的な背景を知っ...
サッカー

人材のグローバル化が叫ばれる中…、バルセロナは???

ビジネスの世界では、ヒト・モノ・カネのグローバル化が叫ばれ、日本企業は特に人材のグローバル化が遅れているとされる。 でもサッカーへ目を移すと、なんだか不思議な光景が広がっている。現在、史上最強のチーム、世界で最も美しいサッカーをするチームな...
サッカー

プスカシュ賞にストイコビッチを推薦♪

昨日、FIFAが年間最優秀ゴール賞として、プスカシュ賞の設定を発表。セリエA第8節のジェノアvsインテルのスタンコビッチのゴールも凄かったが…、個人的にはストイコビッチ監督の同じようなスーパーゴールを推したい(笑)雨の中、スーツに革靴で、ア...
サッカー

フラット化しない世界・サッカーの視点から

「コークの味は国ごとに違うべきか」の序章に触発されてサッカーの視点から。欧州サッカー界にグローバル化の波が押し寄せたのは、ボスマン判決がきっかけ。かつての外国籍選手3人までの規制はどこへ?もはやサッカー選手に国籍はない。しかし、今シーズン、...
サッカー

ニューカッスルのスポンサーが…

意外にも来シーズン、2部陥落となったニューカッスル・ユナイテッド。スポンサーがあのノーザン・ロックだったことに気づき。ケチついたなぁ…それからマンチェスター・ユナイテッドのスポンサーはAIG。チャンピオンズリーグ決勝で、完全にバルセロナの引...
サッカー

158回目のクラシコ。バルセロナ歴史的大勝!

年に2回のクラシコの日なので、たまにはサッカーを熱く語るデス。バルサがクラシコで5点以上取って勝ったのは、ロマーリオがいた時以来では?しかし先日のCL準決勝バルセロナvsチェルシーと違って、いいサッカーが観れた♪マドリーは引き分け狙いで守備...
サッカー

西野監督、感動したよ!

マンチェスター・ユナイテッド相手に素晴らしい試合を魅せてくれてありがとう!ブラジルに勝ってもイマイチ喜べなかったアトランタオリンピックの日本代表。あれから12年、あの時とは正反対の攻撃的なスタイルで、確かな手応え。マンUと試合してシュート数...
サッカー

円高が長く続いて欲しいとも思う

日本の株価は下がってしまうみたいだけれど、円高ユーロ安は続いて欲しい。2002年W杯後の日本サッカーの伸び悩みの原因は、もちろんジーコや岡田といった、日本代表監督にも責任もあるけれど、急速な円安ユーロ高にあるのではと。つまりJリーグにヨーロ...
サッカー

オレンジの呪縛-オランダ代表はなぜ勝てないのか?

EURO2008。イタリア戦、フランス戦であれほどの戦いをしながら、またしてもオランダは敗れ去った。あぁーなんで?なウマイタイミングで、「オレンジの呪縛-オランダ代表はなぜ勝てないのか?」なんてとてつもなく興味をひく題の本が出版されたので飛...
サッカー

[EURO2008メモ]主力温存で自壊した3ヵ国

ポルトガル、クロアチア、オランダ…グループリーグ3試合目で主力を休ませて、余裕だったチームが消えていく。約1週間の休養で、特に前半、今までの勢いがまったく感じられない。。。スペインがイタリアに敗れることがあれば、2年後のW杯でグループリーグ...
サッカー

[EURO2008メモ]ドイツも4-2-3-1

準々決勝第1試合、ドイツvsポルトガル。ドイツを観るのはクロアチア戦に続き2試合目。フォーメーションが変わってた。バラックが前回より前目のポジションで、いわゆる4-2-3-1。攻撃面ではたぶんこれが当たり。でも左サイドの守備があいかわらず崩...
サッカー

[EURO2008メモ]ロシアリーグは給料いいのかな?

グループリーグでのスペインvsロシアの試合でも前半20分くらいまでは、おや?なんかロシア強くない?と感じたけど、その後バタバタと崩れた。試合ごとにチームがレベルアップしているのか、スウェーデン戦を観て、ヒディング監督の力量だけでなく、選手に...
サッカー

[EURO2008メモ]冴え渡る若手監督の采配

まずはなんといっても、オランダのファンバステン監督(1964年生)。前半終わりの方でフランスに攻め込まれていたから、後半の選手交代に?!後半開始時にエンヘラールに代えてロッベン。それでもフランスに押し込まれると、今度はカイトに代えてファン・...
サッカー

[EURO2008メモ]ポルトガルvsチェコ

チェコ、なんでコラーを先発で使わなかったのかが、どうにも疑問。ロシツキーいないんじゃ、パスで崩すのはちと無理があると思う。グループリーグは突破できそうだから、トーナメント1回戦の相手はクロアチア。ブリュックナー監督、4年前のオランダ戦みたく...
サッカー

[EURO2008メモ]スペインvsロシア

結果だけ見るとロシア完敗、って印象も受けるけど、前半20分にビジャの先制ゴールが決まるまでは互角かロシア有利な感じだった。ワールドカップでは明らかに実力差があって、つまらない試合も多いけど、EUROは本当に紙一重のところからバタバタっと流れ...