サッカー

IR情報等から企業を見る

ナイキとアディダスが二強のW杯。国内メーカー、アシックスの現状は?

ワールドカップ出場国へのユニフォーム供給メーカー テレビを付ければ常にトップレベルのサッカーの試合が流れている。 そんな4年に1度の幸福な日々が終わり1ヶ月が経過した。 今になって気がついたのだけど、 優勝したフランス代表のユニフォ...
サッカー

ネイマール移籍はカタールによるバルサと楽天への復讐

今夏サッカー界を騒然とさせたネイマールの移籍。 その黒幕はカタールのオイルマネーで、あれはバルセロナと楽天への復讐みたいなものだよ、という話をすると驚く人が多い。 どんな報道がされていたのか振り返ってみると、 ネイマール獲得 カタ...
お薦めの本

車イスサッカー監督 羽中田昌の挑戦

サッカーを見始めたのがJリーグ開幕直前の1992年頃なので、私にとっての羽中田さんはサッカー解説者というイメージ。 もう10年くらい古いサッカーファンの間では、韮崎高校の伝説のドリブラーであり、その後の不慮の事故で記憶に残る。 そんな羽...
サッカー

ヨハン・クライフ追悼の想いを込めて名言集

ヨハン・クライフが亡くなった。私はこの時代に生まれてきて、もっとも幸せだったことの1つは、クライフ監督が指揮するバルセロナを観れたことだ。 「フットボールの試合はまず観客を楽しませなければならない。」 「美しく敗れる事を恥と思う...
サッカー

サッカーの監督がGoogleになる日?

Googleが「ほんやくコンニャク」に一直線? これを投資の話につなげた、とよぴ~さんの記事。 Googleの進撃! もしもGoogleが資産運用するとどうなる(Blog:高配当ETFで戦略的インデックス投資日記) この中の一文にふと...
日本の神様と昔話

熊野神社のサッカーお守り。負けられない戦いに勝つ!

赤羽橋へ野田岩にうなぎを食べに行ったら、 そばの熊野神社にこんなお守りが! 「負けられない戦いがそこにはある!」 サッカー中継で川平慈英がそう叫んでるから、 なんだか縁起が良さそうじゃないか(笑) 八咫烏がサッカー協会...
社会や政治の問題など

サッカーから見たヨーロッパの独立運動

スコットランドは独立するに決まっているから、 混乱に乗じて欧州企業の株式に投資しちゃお♪ というノリでいたのだけど、うーん読み違え。 新聞など最新情報に疎いので政治・経済の話は知らないが、 私のヨーロッパの独立運動に対する世界観は、 もし...
お薦めの本

間違えだらけの日本代表「サッカー データ革命」

サッカー界にもデータ分析の時代がやってきた。 指摘されれば、思い込みだったことが多い。 本書で示された分析結果をいくつか紹介すると、 得点直後は失点しにくい コーナーキックとゴールに相関関係はない 試合結果を左右するのは運...
サッカー

Jリーグ2013年度決算。クラブライセンス剥奪の危機。

Jリーグのサイトには各クラブのB/S,P/Lが掲載されている。 先ごろ2013年度の決算書がアップされたので、 2012年度の見比べながらキョロキョロしちゃった。 なぜなら、 2012年度から3期連続で赤字 2014年度決算で債務超過 ...
サッカー

グアルディオラ連覇!【W杯2014】

2014年はドイツの優勝。 そうかグアルディオラのチームが連覇したのか。 2010年、2014年を制覇した国のベースチームは、 スペイン(2010)…バルセロナ ドイツ(2014)…バイエルン・ミュンヘン いずれもグアルディオラが率...
サッカー

日本は絶対的なエースがいるとダメ?【W杯2014】

期待外れの日本代表。 2006年ドイツ大会と少し似ている。 あの時は中田、今回は本田と絶対的なエースがいた。 この形が日本の文化に合わないのかも? 日本は神話の時代から突出したリーダーがいない。 これについては以前「古事記」を簡単に紹介した...
サッカー

「日本サッカーの日本化」の再考を!【W杯2014】

たぶん明日が日本代表にとって今大会、最後の試合になるけど、 先週のギリシア戦はとにかくガッカリする内容だったね。 フランスでは(フランス時刻で0時キックオフ) 「観ないで寝てしまった方、ご安心を。何も見逃していません」 と評されてしまっ...
サッカー

ドイツのサッカースタイル変わりすぎ【W杯2014】

グループリーグ1試合目にひと通り目を通して雑感。 スペインはバルサ崩壊とともに終わってしまった? ドイツがドイツらしくないキレイなサッカー。 旧ユーゴ系はどこが出ても結構強い(分裂が悔やまれる) ブラジルが優勝するには・・・タレント...
サッカー

守破離のサイクルを止めてはならない【W杯2014】

後半コートジボワールのジェルビーニョがポジションを逆サイドへ。 これで長友が守備の不安なくなり、日本の左サイドの攻撃が活性化。 さらに長谷部を代えて遠藤を投入。日本は勝負を決めにいった… がしかし、これはラムシ監督の罠だった! 日本を左サイ...
サッカー

青は藍より出でて藍より青し【W杯2014】

ジャパンブルー。 つまりは「藍色」のことだけど、こう呼ばれるきっかけは、 明治時代にやってきたイギリス人科学者アトキンソンが、 日本の藍染めを「ジャパンブルー」と賞賛したから。 小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)も、 日本は神秘なブルーに満...
サッカー

ワールドカップ出場国へのユニフォーム供給メーカー【W杯2014】

ついにワールドカップが開幕。 今回は日本代表どこまで行けるかな。 ユニフォーム占い?をひとつ。 グループCの代表ユニフォーム供給のメーカーは、 アディダス…日本、コロンビア ナイキ…ギリシャ プーマ…コートジボワール ロマーリオ...
日本の神様と昔話

下鴨神社でワールドカップ勝利祈願

この時代の日本に生まれてこられて幸せなこと。 それはもちろんサッカーで、 ドーハの悲劇とJリーグ開幕(1993) ワールドカップ初出場(1998) ワールドカップ開催(2002) ワールドカップ・ベスト16(2002、2010) ...
サッカー

ファーガソン・マンUの思い出

1986年からマンチェスター・ユナイテッドの監督を務めた、 アレックス・ファーガソンが今シーズン限りで勇退。 私が8歳の頃からマンUの監督だった訳で…とんでもない話! 私がマンUの試合を観始めた頃の中心選手は、 エリック・カントナ(1992...
サッカー

EURO2012に見る日本代表の限界

EURO2012も決勝戦のスペインvsイタリアを残すのみ。 サッカー国際大会を観ていると日本代表きびしいなぁ…。 ワールドカップで日本が決勝戦に進む、という意味でだけど。 今回のEUROのベスト4は、スペイン、イタリア、ドイツ、ポルトガル。...
サッカー

Muchas gracias, Guardiola.

バルセロナを追っかけ始めたのはクライフ監督時代の末期から。 ちょうどACミランのサビチェビッチにメチャクチャにやられた頃だ。 あのときあなたは20代前半。すでに中盤に不可欠な選手だった。 1990年代のバルサを象徴する選手として活躍したあな...