スマホからガラケーへ回帰

Blog:カウンターゲームのとよぴ~さんがFC2へ逆戻りで、
タイトルも「高配当ETFで戦略的インデックス投資日記」も変わってた。

仕事と幸福三部作でも書いたけど「人生いくらあれば十分なの?」
と考え抜くと、株式の配当に着目するのは当然のことだと思う。
私は「35歳までに配当だけで年収100万円」を目指してるとこ。

ところで私も昨日、逆戻りを果たしたよ。
スマートフォン(Xperia)をやめて、ガラケー(P703iμ)へ回帰。
きっかけは師匠(税理士)のこんなつぶやきから。

最近不思議なんだけど「スマホがないと仕事にならない!」
なんてこと言ってる人ほど、儲からなそうな雰囲気が漂ってる。

なるほどたしかに心当たりがある。
史上最も情報の取捨選択が難しい時代に入っており、
ここ10年の急激な変化だから、私たちの脳はすでに悲鳴をあげている。
さらにスマホの登場で始終情報を受け続けることになると…

  • 処理能力を上回る情報を浴びることで決断力が鈍る
  • やっと決断できても選ばなかった選択肢に迷いや後悔が生じる

ことで事業を成功させることなんてできないだろう。
便利な機械を使って得をしようとすると道を踏み外す(荘子の機心
なんて教えもあるし、事業だけでなく投資にも関係することだしね。
とりあえずは、電話するとき軽くて持ちやすいからガラケー万歳♪

コメント

  1. とよぴ~ より:

    ブログの紹介ありがとうごまいます
    投資家の売買で上下する価格や期待リターンにはまったく興味がなくなってしまい利益に基づいた配当があればいいやってところに落ち着きました
    まろさんはいつの日かガラケーに戻るような予感はしていました
    twitterも止めていましたし最小限主義なところありますしね

  2. ワイルドだぜぇ より:

    名刺よりこっちの話のほうがワイルドですね。

  3. まろ@管理人 より:

    10年以上投資を続けているとそれなりに資産が増えるわけで、もはや私も資産を倍にするみたいなのには興味が沸かなくなりました。株価も配当も安定している企業が好きになりました。歳かなぁ(笑)
    35歳で隠居なんて言ってるだけに(あと1年)、ここ1年くらいは余計なモノをどんどん手放している感じです。名刺の話もそうだし、もっとワイルドなものではファイナンシャル・プランナーの資格もムダなので協会に返上してしまったほど。ワイルドだぜぇ~♪