年間取引報告書の発送で、大和証券が劇的改善

昨年の年初、大和証券は特定口座の年間取引報告書を 支店の窓口へ出向くか、コールセンターに電話をしないと発行しない、 という妙なことをしでかした。(源泉ありを選択していた場合) しかし…、なんと今年は1月9日に大和証券から報告書が届いた! 例年1番で届くE-tradeより1週間以上も早かったのだ。 劇的な改善に心から拍手を送りたい。

今年、最後に届いたのは松井証券の取引報告書だった。 残高なく2年を経過したために、特定口座がみなし廃止とか。 かつてはネット証券といえば松井証券だったけど、 今は外貨MMFの為替手数料が安い以外に注目する点がないような…。  ☆為替手数料の比較 → 外貨MMF(株をはじめる前に読むブログ)

昨年の関連記事 ・年間取引報告書が届いた順で分かること(07/01/29) ・大和証券の年間取引報告書は待っても届きませんよ(07/02/01)