今後の投資計画を思いついたまま

さすがに最近の資産の減り具合を見るとショックだけれども、 一方では本当に久しぶりに出番が来たなーって喜んでみたり。 やっぱり円高も重なって、やっと海外ETFも買えるのが一番嬉しいかな。 運用資産が大きくなってくると、個別株投資オンリーは限界があるから、 限界を超える部分はインデックス運用に切り替えるべきだと思う。 楽天証券で「iShares S&P GLOBAL 100 Index」を買うぞ♪ とりあえず株価下落時の対応としては、上昇を始めるまで買い続ける。 底を打つ前に資金が尽きちゃアホだから、最悪の状況を想定しとかないと。 まぁ結果としてお金が余っちゃったら、それはそれで次に使えばいいんだし。 ごくシンプルにインデックスファンドを毎日1万円ずつ購入もいいかもね。 企業業績から考えると、お先真っ暗ってほどPERが高かったりしないから、 フィリップ・フィッシャーが「普通株で普通でない利益を得るために」の中で語るよう、 「相場全体が下がりそうだという不安から、保有株を決して売ってはならない。  その銘柄の選択が妥当なものであれば、次の上昇相場のピークは必ずや、  これまでのピークを上回るはずだ。」 ってな感じで、損切りはあまり深刻に考えなくてもいいんじゃないかな。