債券の償還差益はイヤじゃ!

私が初めて購入した債券、マネックスの世界銀行債が週明けに満期。
当時は債券のことなんて訳分からず、面白そうだから買ってみた。
この債券は豪ドル建て。そう、ビッグな為替差益が発生する。
償還時の為替差益は、償還差益として認識されて雑所得。ガビーン…。
(外貨MMFで償還金を受け取って、円に換えれば非課税、
 と主張する人がいるかもしれないが、そりゃ違うぞ。)

債券は償還前に売却って選択肢がないなら手を出さないこと。
利付き債の場合は、売却益はなぜか非課税なんだ。
公社債譲渡のくくり(租税特別措置法37条の15)に入るってことらしい。
よく分からないけど、為替差益が出ているなら、償還前にとっとと売るべき。

念のため確認にだけど、マネックスって債券を売却できなかったよね?
もしできたなら、私は相当の笑いもんだな。
※おバカな追伸※
5営業日前までにコールセンターに電話すれば売却できた。
ギャボー!もう間に合わない!!ネット専業証券じゃなかったのかい…


コメント

  1. まろ@管理人 より:

    私、ダメ人間ですわ。。。