ユニリーバ、二元上場会社の不思議

ユニリーバに投資しようとしたら、"Unilever plc"と"Unilever N.V."の2銘柄。
"plc"はイギリスが本社、"N.V."はオランダが本社…、ってなにそれ?と驚く。
2社が渾然一体となって1つの組織をなす、二元上場会社って形態らしい。

ユニリーバについて解説がされたページ→"Understanding NV & PLC shares"
投資家の視点からの結論としては、ユーロで買うか、ポンドで買うかの違いだけ。
細かくは、"NV普通株 0.16ユーロ = plc普通株 3と1/9ペンス"

なんで一元化されなかったのかというと、税制上の問題とか書いてある。
ユニリーバ以外の二元上場会社を探すと
・BHPビリトン(イギリス&オーストラリア)
・リオ・ティント(イギリス&オーストラリア)
・トムソン・ロイター(イギリス&カナダ)
とイギリスがらみが多かったから、イギリスのM&A税制が面倒なのかな。