美しさってなんだろう?/資生堂・株主総会にて

今日は資生堂の株主総会に出席。
4月1日付けでCEOに就任した、末川久幸社長がなんかいい感じだった。
品の良さが感じられて、資生堂って会社のイメージにピッタリな気がした。

私は20代の頃、お金に執着しすぎたから、いいなと思える会社に出会っても、
株主の立場でしか関わることができない人生なんだよね。。。
30すぎてから、いろんな総会に出席するたびに、なんとなく悲しくなる。
まぁ、選ばなかった過去が美しく見えてしまうのは、よくあること。

あと、資生堂だけに「美しさってなんだろう?」ってぼんやり考えてた。
資生堂「一瞬も一生も美しく」
ってキャッチコピーは名言だと思う。
もしも「資生堂にとって『美しさ』とはなんですか?」と質問したら…

美しさとは、人がその人らしくあること。

って感じの答えが返ってくるんじゃないかな。

コメント

  1. 三匹のこぶた より:

    一度、その質問をしてみたらどうでしょう。
    代表者の人となり・企業の姿勢などが見えて、案外、他の株主達からも参考になると思われるのでは?
    せっかく株主になったのだから、活かさない手はないですよ。
    後は勇気とタイミング♪

  2. まろ@管理人 より:

    うん、そうですね。
    株主総会の質問って、意外とレベル低いので、遠慮する必要はないですしね。
    でも、事前にホームページとか調べてなかったから、来年はちゃんと準備していかないと。