復縁。

実は今週はじめから、大学院入学前に勤めていた職場に生息している。
ここにいたるまでの不思議な巡り合わせを、書き残しておきたい。

重要なポイントとなったのは、な、なんと!私が体調を崩したこと。
胃がん疑惑が晴れて、ブログで「会いたい人に会いに行こう」と宣言。

その翌日に、元の職場の師匠に連絡して、お昼ご飯を一緒に食べたの。
大学院での2年間が終わったこと、これから仕事を探すこと、など
2年前に快く送り出してもらったから、ちゃんと報告しなくちゃ、と思ってね。

もう一つの偶然の巡り合わせは、
その直前に、社員の1人が突然、仕事を放りだして失踪してしまい、
採用活動の真っ直中に、私がひょっこり顔を出しに行ったこと。
(しかもいなくなった社員は、私が辞める前に仕事を引き継いだ人。)

それから一週間後の夜にメールが来て、
なぜかお客さんにまで復帰を熱望している人がいるからどうですか?と。

この晩、戦国鍋TVの「うつけバーNOBU」最終回で、
人はね、いくら居心地がいいからといって、いつまでも同じ場所に居続けちゃいけない。・・・前に進むためには、今持っているものを全部背負ってたら、足かせにしかならないかも。
なんてセリフが登場してドキッ。

同じように考えて、勝手に飛び出した人間が失敗して、元の場所に戻ってくる。
そんな卑怯なことが人として許されるの?、とすごく悩んだんだけど…。
健康問題で悩むことにウンザリしてたから、翌日すぐに話をしに行ったんだ。

私が戻ってくることが、「一番おさまりがいい。
かけられたこの言葉に、とても豊かなものを感じて、悩みは飛んでいった。
昔の私はこんなにも愛されていたんだ。もう一度、やり直そう。

この間、たったの10日間くらいで、本当にあっという間できごと。

今年最初のとってもステキな話。
人との縁は、本当に不思議。決して切れない縁もあるんだね。
でも、良縁成就の運を、ここで使い果たしたような…(笑)

コメント

  1. じゅん@ より:

    復職おめでとうございます。
    私の場合はリストラ→転職でしたが、やはり縁の力ってありますよね。
    仕事に限らず不思議な縁で色んな人と繋がっていると常々感じます。

  2. とよぴ~ より:

    ジョブスの言葉から始まった旅もまさに「一番おさまりがいい。」カタチになりましたね?
    自分の場合は誰かに頼られていると幸福を実感できます
    ちょうど人が抜けていたなんて奇跡ですよ?♪

  3. kyorosukeke より:

    素晴らしい縁ですね。

  4. まろ@管理人 より:

    年初からいろいろなことがあって、投資の話なんて書いてられない状況です(笑)
    たぶん次の記事は・・・
    自分を変えようと努力したくなるものだけど、周囲の人たちは今のままの私を気に入ってくれていて、変わって欲しくないと思ってる。
    その辺を痛感したので、うまく表現したいです。

  5. 行っけ~ より:

    何でもそうだけど、離れてみないと分からない。一番分からないのは自分自身だけどね。会社、要するに人の集団も同じで、以前は気付かなかった良い部分悪い部分に気付くと思うけど、その部分と更に踏み込んで付き合えば大きな飛躍も逆もあると思う。だから、まろさんの会社との付き合い方次第では、より運を溜め込む付き合いになるんじゃないかと思う。運の増減を気にする考え方は好きだが、常に溜め込んでやるつもりで、挑むべきと思う。運が良かったなんて振り返らないと分からないから。
    とりあえず、おめでとうございます。

  6. まろ@管理人 より:

    離れてみないと大切さが分からない。
    そこが人の悲しいところですね。
    ただ、今まで気付かなかったのか、実際に変わったのか、師匠はこんなに優しかったっけ?と妙な感じです。私が急にやせたから、心配してくれてるのかな。