コンセントが救世主の世の中で

私が子供の頃は、コンセントなんてブタの鼻。よく落書きしたもの。

それが今では、電池の切れかかったケータイやノートPCといった情報端末を手に、
コンセント様を探してウロウロ。そして救いの神を見つけたかのように充電。

まるで砂漠でオアシスを求めて、さまよっているような違和感…
いつからコンセントはこんなに偉くなったんだ?!と若干、不満に思ったり。

こんな小さな機械を充電するのにも、あたふたしているのに、
電気自動車なんて本当に普及するのかな? ときおり首をかしげる今日この頃。