フジコ・ヘミング ピアノソロ・リサイタル

先月に引き続き、再びみなとみらいホールに出没。
今回はピアノソロだったから、アンコール含め全15曲。
ショパンの別れの曲や革命、リストの愛の夢にお決まりのラ・カンパネラ、
名曲をフジコさんの生演奏で聴けて、1階8列目で12,000円は破格の安さだった。
でもさすがに後半は疲れたのかな。ラ・カンパネラが先月より元気ない気がした。
調べてみたら1932年12月5日生まれ。なんと75歳!恐るべし!!!

来月8日にまたまた、みなとみらいホールへ行く。
パーヴォ・ヤルヴィ指揮でブラームス交響曲の1番と3番。
昨年、ベートーヴェン7番が生で聴いてみたいぞ!(のだめの影響)、
とこの人指揮のベト4,7を聴きに行ってみたら、素晴らしかった。特に4番。
オーケストラは前回と違うけど、今度のブラームスも期待しちゃう♪
まだチケット残ってるみたいだから、興味ある方はいかが?
ついでにもし、同じ講演に行く方は、開演前に一緒に昼ご飯いかが?

コメント

  1. かな より:

    初心者なのでとても勉強になりました!
    これからもよろしくお願いします!
    http://zyrank.net/index.html