専業トレーダーのための披露宴スピーチを考えよう

1つ前の記事のコメント欄に興味深い依頼があった。 簡潔にまとめると、近く結婚式を予定指定して披露宴の席で、 自分が専業トレーダーとして生計を立ててくことを宣言するにあたって、 それにふさわしい有名な投資家の名言はないかと。 せっかくだから、みんなも考えてあげて。コメント待ってま~す。   私もだいぶ前に専業トレーダーをやってた時期あるけどやめた。 この辺の話は「株で早期リタイア、今の私にはムリ!」の記事が詳しい。 結局のところ私の場合、株でお金が得られたとしても、 魅力ある人間ではないから、仕事を通じて人との接点を得るしかない。 ここに問題があって、デイトレードと縁を切らざるをえなかった。 しかし、今回の依頼者は結婚だよ? 世代からして絶対説得できそうにない、相手方の親を落としてるんだ。 よって、かなり魅力的な人物であることが容易に想像できる。 …ねたましい(笑) 私なんか女性に「面白い」と言われることはあっても、 「好き」などと言われたことは、今までに一度もないぞ。 脱線しそうだから話を元に戻すと、 周囲の目?んなもん知るか! 理解できる人だけがついてこい!! って胸を張っていいと思う。あなたはそれに値する人のはず!!! だからまずはこの言葉を送りたい。 エリック・カントナ(私の大好きだったサッカー選手)の 「世間では普通と違う人間を異常と呼ぶ。       私はそう呼ばれることを誇りに思っている。」 もっとちゃんとした人の言葉を用いるなら、 武者小路実篤の「この道より我を生かす道なし、この道を歩く」 スピーチに使う投資家の言葉としては逆転の発想で、 ジョージ・ソロスの「金儲けのための金儲けは空しい」がお薦め。 参列者の偏見が気になるなら、こちらから向こうの考えの核心をつく。 その上で、普通に働くよりも多くの手に入るお金と時間を どのように使っていくのか、ここで感動してもらえるようなスピーチを! ってなところでいかがなものかと。

コメント

  1. 武者修行中 より:

    わざわざ記事にまでしてくださってありがとうございます♪
    本当に僕自身の気持ちを代弁してくださっているというか、完全に自分が伝えたいことをまろさんが理解してらっしゃることに驚きました^^
    記事にされた通り、相手の家族は説得してあります。
    あとは、当日、式に来る新婦側の親族や友人なんかは僕が何をしてお金を作って、家族を養っていこうとしているかということすら知りません。
    そこをうまく信頼を得られるように、良い言葉がないか探していたんです♪
    カントナ(懐かしい^^)の言葉いいですね♪
    まさに自分の今の状況を表現してくれてます♪
    ソロスの言葉を逆説的に使うのも面白そうです。
    コテコテですけど、「金儲けのための金儲けではなくて、愛する人や家族のための金儲け」なんていう内容の結婚式っぽい美的なスピーチもありですね♪
    勝手に拝見させていただきましたが、カテゴリの世界の名言内の竹田和平さんの言葉で「お金の価値は変わるけど、僕の愛は一生変わらない」というクサすぎるスピーチもありかな~なんて思いました♪
    あとはまろさんのブログからいろんなリンクを辿ってさっき見つけたバフェットの言葉。
    「周囲の人からそれなりの評判を得るには20年かかる。だが、その評判はたった5分で崩れることがある。そのことを頭に入れておけば今後の生き方が変わるはずだ 。」
    この辺も使えるかな~なんて考えてます。
    まあ、いずれにせよ大事なのは参列者への熱意とそれを具現化できるだけのスピーチを話す時の僕の話し方などが重要でしょうね♪
    デイトレーダーは職業分類上は無職という扱いになってしまいますが、一人の起業家としての意識を持つような感覚で話していきたいと思います。
    ご協力どうもありがとうございました♪
    良いスピーチができるように頑張りますね♪

  2. まろ@管理人 より:

    投資家の言葉から離れてみるのもいいかも。
    たぶん一般的な偉人の名言の方が効果ありそうなので。
    岩波書店が出してる「世界名言集」って辞典がお薦めです。
    (たぶん図書館とかに置いてあると思います)