バフェットさん、寄付もやっぱり…

先週末のアメリカ市場、バークシャー・ハサウェイ株が1日で14.83%も値上がり。
はて、なんか発表があったのかな?とホームページ見ても、特に情報なし。
でもせっかくページ開いたから、英語の勉強にこれでも読んでみた。
2006年にビルゲイツの財団へ寄付すると決めた時、ゲイツ夫妻へ宛てた手紙。
細部はよく分からないけど、2ページ目の3段落目に注目してみた。

"I hope that the expansion of BMG’s giving is one of depth, rather than breadth. You have committed yourselves to a few extraordinarily important but underfunded issues, a policy that I believe offers the highest probability of your achieving goals of great consequence. The doubling of BMG’s present spending can increase the Foundation’s already impressive effectiveness in addressing the societal problems upon which it now focuses."

太字にした部分だけで(笑)、バフェットさんの言いたいことを捉えると、、、
広く浅くじゃなくて、狭く深く寄付活動して欲しい。
それがあなたの財団の目標が達成される可能性を最大にするって信じてる。
というような感じで、寄付でもやっぱり集中投資的な考えなんだね。

でも、国家予算を軽く超える規模の巨大財団が、特定分野に集中寄付って…。
かなり慎重に運営しないと、問題起きるんじゃないかな???

コメント

  1. Ito より:

    バークシャー株の値上がりの理由は多分これだと思います。
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCJU6163.html
    相変わらずいい買い物してるみたいですね。

  2. まろ@管理人 より:

    にゃるほろ。
    もうすぐバフェットさんも引退でしょうから、最後にとっても楽しい時期がやってきた♪って喜んでるんでしょうね。