バリュー投資復権の年

2008年の株式市場の見通し、なんて聞かれても分からないよん。
でもなんとなくだけど、今年はバリュー投資復権の年になるかな。

まさかベンジャミン・グレアムの投資法として有名な
正味流動資産の3分の2以下の企業()がゴロゴロなんてことには、
ならないだろうけど、グレアムを再読しておいて損はないよ。
読んだことない人には、ジェイソン・ツバイクの注解付き
賢明なる投資家 上」「賢明なる投資家 下」がお薦め。

グレアムの割安株
  株価 < (流動資産-流動負債)×2÷3÷発行済み株式数

☆続きのような記事;「たとえ割安でも日本の中小型株は…」(08/01/07)


コメント

  1. staygold より:

    昨年はバリュー投資については少々きびしい年でしたが、まあ、今年でなくてもいつかは復権すると思うので、のんびりとバリュー投資を続けたいと思います。
    グレアムの割安株の公式、さっそく自分の保有株にあてはめて計算してみることにします。
    今年もよろしくお願いします。

  2. まろ@管理人 より:

    staygoldさん、今年もよろしくお願いします。
    ここ2,3年はバリュー投資が楽しめず、
    昨年からは四季報すら買う気力をなくしていましたが、
    今年はきっと楽しめますよ。大発会から素晴らしい出足ですし(笑)

  3. Alpha より:

    まろさん、
    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
    おっしゃる通り、今年はバリュー投資復活の年となりそうですね。今年は、投資をする上でかなりやりがいがある年となりそうです。
    昨年はブログを通じて大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

  4. まろ@管理人 より:

    Alphaさん、
    こちらこそバフェットさんニュースの翻訳を楽しませていただき、超・感謝でした。
    今年もよろしくお願いいたします。