勝者と敗者の不思議な連鎖

マネー雑誌を開くと、とんでもなく利益をあげた人の話が並んでいる。
こういう話に踊らされちゃって、後で災難に遭う投資家ってたくさんいるよね。
株に投資をすれば、誰でも億万長者になれる!みたいな勢いで…。

資産運用の世界では、勝者は雄弁に語るが、敗者は沈黙する。
当然のごとく勝者にスポットライトが当たるが、
勝者と敗者は半々ではなく、敗者の方が圧倒的に多い。


しかも勝者から得られる情報は、断片的なものばかりで全貌は見えない。
だが、出版社の見事なテクニックにより、何だか真似できそうな魅力的な情報に変身。
変身した悪魔は、手っ取り早く儲けたい、という心のすき間に襲いかかる。

悪魔に心を許した投資家は、まっ逆さまに転げ落ちる。
不思議なことに、その先でトドメを刺そうと待っているのが、、、
勝者と呼ばれる投資家のみなさんなのだ。ウマイ話にご用心あれ。