不景気の実感がどうもわかない今日この頃

私が鈍いだけかもしれないけど、"100年に1度の"不景気と思えない。

日曜日にSonyStyleでVAIOtypePを注文したところ、納品まで1ヵ月待ち。
2/3~4の間はアクセスが集中して、注文できないくらいの状況だったとか。
台湾製NetBookの倍くらいの価格なのに、なんだか景気のいい話。女性受けした?

あと我が家、というより私の母が語っている不景気の判定方法。
景気が悪くなると、ちょっと高めの和食屋さんで働く女性に美人が登場。
さらに不景気が深刻化すると、温泉地の旅館の仲居さんにも美人が混ざり始める。
ちなみに美人といっても、超ド級の美人のことを言うらしい。
その理論的な根拠?はというと、、、

美人の女性は高収入の男性と結婚し、専業主婦になることが多いが、
不景気の影響で旦那の収入激減もしくは失業で働かざるを得なくなる。
  ↓
和服を着た時、見栄えが良い人は、都心の料亭に雇ってもらいやすい。
  ↓
しかしさらに不景気が深刻化すると、都心に働き口が見つからず、
より仕事のキツイ、温泉地の旅館にまで職を求めて動かざるを得ない。

正しい理論なのかはよく分からないけど、その観察力は見習いたい。
ちなみに私は友達と、12月にミッドタウンの濱田屋、1月に赤寶亭と、
自分の中ではスペシャルに高級な料亭に行ったけど、そんな人いなかったよ。

うーん、まだそんなに景気は悪くないのかな?
みんなはどんな体験から景気の善し悪しを判断してますか?

コメント

  1. とよぴ~ より:

    「みんなはどんな体験から景気の善し悪しを判断してますか?」
    日曜日の新聞チラシは注目ですよ?
    求人広告・・・ここ半年くらいメチャクチャ薄いですから!
    それとラジオ番組の合い間にあるCM・・・今年になってから番組のパーソナリティーがラジオCMの募集をしていることが多いです
    どこの企業も広告費を出せないってことでしょうねぇ・・・?

  2. まろ@管理人 より:

    おぉーラジオ。しばらく聞いてないです。
    そういえば私も1つ不景気で思い当たる節。なんか今年に入ってからこれは行きたい!と感じるクラシックコンサートがないような?スポンサーがつかなくて有名楽団が来日できないのかな?