投資テーマ「癒し」で発進

私の”Buy Japanese. I Am.”作戦は、東映アニメへの投資で幕開け。

テレビは何をつけても、地震・津波・原発関連のニュースばかりで…
怖い話や映像が盛りだくさんで、なんだか落ち込んじゃうよね。
少なくとも子供たちには、アニメ番組を見せてあげて欲しいな。
そこから、一番最初に思い浮かんだ会社が東映アニメ。理由はそれだけ。

まずは「心の癒し」につながる事業をしている会社に投資したい。

アニメでもうひとつ思い出したのが、去年あたりテレビで放送していた、
映画「サマーウォーズ」劇中での、おばあちゃんの遺言から。

一番いけないのは、お腹が空いていることと、ひとりでいることだから。

運よく被災を免れても、この先、辛いことに、たくさん出会うことだろう。
でも、そんなときは、ひとりで悩まず、家族や友だちとご飯を食べよう!

コメント

  1. aosagi39 より:

    いつも拝読させて頂いております。わたしはいい年ですが、サマーウォーズは、単身赴任中にシネコンレイトショーで視聴し、最近のアニメもなかなかやるな。と見直した良作でした。
     私自身は日本人の底力を信じています。日本という国、国民には、いままで、似たような、あるいはもっとヒドイ危機を乗り越え、世界からは驚きと賞賛の目でみられてきた歴史があります。奇跡は2度続いたら偶然、3度連続したら、それは当然ではないかと、自然科学の世界では考えます。
     ここは一発、Buy Japaneseと生きたいところですが、2人の子供をかかえ、単身赴任で苦労したので、今は指をくわえて眺めているのみですが(爆)。

  2. まろ@管理人 より:

    2度あることは3度ある。信じたいですね。
    お子さんがいらっしゃるなら、一緒にご飯を食べてください。あと奥さまをギュッと抱きしめてあげてください。
    もし私が家庭を持っていたら、今一番やってみたいことなので。