日本の正味財産(国富)の推移

内閣府が13日発表した2007年度の国民経済計算(確報)によると、土地や建物などの資産から負債を差し引いた国の正味資産(国富)は07年末時点で2794兆5千億円と、前年末に比べて2.3%増えた。(08/02/14 日経新聞朝刊)

あれまぁ、そんなデータが配布されていたとは知らなかったよ。
せっかくだからグラフを作って遊んでみた。

バブル前とバブル後で、ガラッと変わったのがこんなデータからもよく分かる。
単位が兆円だから、資産の収益率が1%上がるだけですごい富が生まれる。
日本は考え方次第でチャンスがたくさんある、とっても豊かな国なんだよ。

バブル崩壊後、金融資産の占める割合が上昇しているのはなぜだろう?