夢を叶える?目標を達成する?

本棚の整理をしていたら、ずいぶん昔の本が出てきた。
いわゆるドーハの悲劇のちょっと前に発売された、
ハンス・オフト元日本代表監督の「日本サッカーの挑戦」という本。

付箋がついているので、なんだろなーと広げてみると、
なんだか面白いことが書いてある。もう絶版だろうから、せっかくなのでメモメモ。

 スポーツ全般や人生についても言えることだが、私たちはただ夢を見続けることだけにとどまってはならない。夢はそれが夢である限り、永遠に実現しないからだ。「夢」という言葉の代わりに、「目標」という言葉を選びたい。自分の実力や長所・短所を考慮に入れて実現可能な「目標」を設定し、その目標達成に向けて全力を尽くす。この場合、常に現実的に目標を見すえることを忘れてはならない。目標が高くなりすぎると、結局何も達成できないままで終わってしまう。

オフト監督の考えを投資の世界に応用するならば、
株で1億つくる!とかバカな夢を見るより、
現実的な目標を積み重ねた方が、資産は増えるってとこかな。

でもまぁ、人生全般でこの考え方には反対。つまんないじゃない。
人生山あり谷ありで大変だからこそ、夢を持ち続けることは美しいのだ!
話が良く分からなくなってきたから、今日はこの辺で。

おまけ
松本幸四郎(9代目)のミュージカル「ラ・マンチャの男」の中で、
夢は、、、夢とは、それを叶えようとする人の心意気だ!
というセリフがあるそうな。これもなかなかいい♪

コメント

  1. か・ゆき より:

    はじめまして、ブログランキングクリックしましたよ(^^♪
    サイトを拝見しました。
    とっても参考になり何度も訪問して勉強したいと思いました。
    未熟ですが、私も株式投資サイトを運営しています。
    アドバイスなどいただければ幸いです。
    「すっきり!!初心者インターネット株取引講座」
    http://1kabusenkin.seesaa.net/

  2. まろ@管理人 より:

    か・ゆき さんへ
    ご訪問ありがとうございます。
    ぜひ過去の記事も読んでやってくださいませ。