会いたい人に会いに行こう

重病疑惑が払拭され、今日からブログも再開。

年明けから体調が悪く、ここ半年で体重が10%以上減っていることから、
精密検査を勧められ、結果が出るまでドンヨリな日々を送ってたんだ。

死んじゃうのかな?と不安になって、友だちに変な絡み方をしてしまったり、
周囲に迷惑をかけはじめたので、公にさらすブログにはシャッターおろしたの。

意外と精神的にもろいことが判明して、この先不安になっちゃったけど、
とりあえず、なんともなくて本当によかった。。。もうすっかり元気♪

こんなことがあって、人付き合いに関して、ふと考えたこと。

死ぬまでに、あの人には、あと何回会えるのかな?

お互いの予定を合わせて、お店選んで予約して、一緒にご飯食べる・・・
歳とともに、いろいろなものに追われて、セッティングが大変になってくる。
でも、それを面倒だと思っちゃダメなんだ。

1年に1度しか会えなかったら、もうそんなに会えないよね。

人脈作りとか言って、宴会やFacebookに、気を取られてる時間なんてない。
大事な時に、会いたい人、声が聞きたい人は、本当に少ないものだから。

雑多なものはかなぐり捨てて、会いたい人に会いに行こう。

コメント

  1. 矢向 より:

    おつかれさまです。誰だろう気になります。
    著名人でしょうか。両親でしょうか。

  2. とよぴ~ より:

    遂にブログ再開ですね♪
    「意外と精神的にもろいことが判明して、この先不安になっちゃった」
    人間ってきっと誰もがそんな一面を持っていると思います
    だからこそ弱い自分も受け入れて堂々と過ごせるほうが楽だし楽しい
    生活にはそんなゆとりがカネより大切ですよね?

  3. レバレッジ君 より:

    調子が悪い、とはおっしゃっていましたが、体のことが発端だったんですね。
    今月お会いできますが、その時はよろしくお願いします。

  4. まろ@管理人 より:

    胃がんの疑いをかけられて、死ななかったとしても、もう美味しいもの食べに行けなくなっちゃうのかな…、と思ったら頭が変になりました(笑)
    まだちょっと精神的に元に戻っていませんが、とりあえずただいまです。
    矢向さん
    会いたい人は私の場合、やっぱり友だち。(今は両親と同居なので)
    サッカーやグルメで感動を共有できる、って部分でつながっている人は特に大切。
    今回いろいろあって、会いたいな、声が聞きたいな、って思い出した人は、いつか本当に死期が近づいた時、死ぬ前にもう一度会いたい、って思うだろうから。
    とよぴ~さん
    本当に難しいなと思ったのは、体の調子がおかしくなると、やっぱり心の方も不安定になるので、普段のような「ゆとり」がどこかへ行ってしまいました。。。
    あまりに大きすぎる今後の課題です。
    レバレッジ君さん
    いろいろ調子が悪いことが多くて…(苦笑)、体の調子が悪くなって、ついに崩壊したというのが真相でした。
    今週末にでも来週のことでまた連絡します。