和食とは四季の恵みなんだ

昨年までの私は「」の食材を楽しむ、という意識があまりなかった。
たぶん近所に商店街のない環境に育ち、八百屋や魚屋と接してなかったから。
キッコーマンの旬の食材事典を眺めてみても、まだまだ頭に入っていない。

日本の食文化を大切にしたい!と宣言して以来、外食で和食が増えた。
和食屋さんでご飯を食べていると、自然と旬の食材を口にしている。
和食を味わうって、日本の四季折々の旬を食べることなんだ♪

そう気がついてみてふと…。
その食材が一番美味しいときに、最小限の手を加える料理が和食だから、
日本以外の国で本物の和食を提供するのは無理だよね。
フランスみたいに食文化で世界を制す、っていうのは日本にはできないなぁ…