来年から本気出す。サンリオの「ぐでたま」IRレターに爆笑!

私の投資家人生でもっとも成功したのがサンリオへの投資。
それがまぐれから始まったことは以前、紹介した。

その後も記念に100株だけ保有し続けているのだが、
このあいだ送付されてきたIRレターの表紙に吹き出しちゃった。

サンリオIRレター

株主向けにこれって…、経営陣がよくOKだしたなぁ。。。
と変に感動してしまい、この子はいったい何者?と調べはじめ、

他人とは思えないテキトーキャラにすっかり魅了されてしまい、
今、この記事を書いているパソコンのディスプレイには、、、

ぐでPC

だからといってサンリオに再投資!という気になれない理由がある。
今再び振り返ると、私がたまたま株価急騰の波に乗れたのは、

  • 次期社長候補だった創業者の長男、辻邦彦氏
  • 辻邦彦氏が役員に招聘した鳩山玲人氏

のツートップによる海外ライセンスビジネスの急拡大があったから。
でも私が保有株の大半を手放した後、辻邦彦氏が急逝(2013年11月)。

それを境に業績拡大もストップしてしまったようにも感じられ、
値下がりしたところで再投資という気分になれないんだよね。
この際、現社長が鳩山氏を後継者として指名してくれれば…。